読み物

読み物-日々をここちよく-

夏福袋&キャンペーン中のアイテムまとめ【21年8月1日版】
【セレクトキャンペーン第2弾】夏のキレイを磨く!内側からも外側からもケア おすすめ記事&アイテムまとめ
未来の肌へつなげるスキンケア -8月のテーマ-
【パーソナルカラーのギモン集】黄み肌=イエベ、色白=ブルベは間違い?
  • スキンケア

1165 view

【SKINCARE LOUNGE BY ORBIS体験レポート】心と肌が喜ぶご褒美メンテ|Editor’s view Vol.3

SKINCARE LOUNGE BY ORBIS体験レポートもいよいよ最終回!Vol.3はモデルコース「癒し編」をお届けします。日頃の疲れをオフしつつ、明日からのお手入れにもちょっと前向きになれる特別なひとときを味わえました…!ぜひご覧ください。

この記事をお気に入りに追加

\案内してくれたのはこの人!/

SKINCARE LOUNGE BY ORBIS

小川さん(右・フロアマネージャー)
斉藤さん(左・ビューティーアドバイザー)

【モデルコースB】癒し編~たっぷり美メンテで私にご褒美~

モデルコースの「癒し編」は、フェイシャルトリートメントがメイン!特別感のあるプライベート空間で、じっくり肌と対話しながら日頃の疲れをオフ。トリートメント後のメイク直しで気になるアイテムを試し、見た目も鮮やかなフレッシュジュースでキレイをチャージ。たっぷり自分を甘やかしちゃいましょう!

 

― スキンケアサロン
癒しのプライベート空間で肌と心をオフ

フェイシャルトリートメント

REPORT

丸みを帯びた内装と暖色の照明、かすかに聴こえるやさしい音楽。そのすべてがリラックスするのにふさわしい、プライベート空間でした。

お肌に関するカウンセリングを受けたあと、施術がスタート。クレンジングと洗顔でメイクを落としたらたっぷりのローション・美容液・保湿液でうるおい補給&マッサージ。「既定の何倍?」という量…。実に贅沢です!

 
これは施術中に気がついたんですが、毛穴が気になる小鼻や頬は、くるくるとマッサージしながら保湿してくれるんです。たしかに、クレンジングで毛穴汚れを落とすときもくるくるなじませますよね?であれば、美容成分を入れるときもくるくるする。なるほど、理にかなっているな!と思いました。

施術後、この気づきをBAの斉藤さんに伝えたところ、「毛穴が気になるところは薬指でやさしくくるくるしてみてください」と詳細にレクチャーしていただけました!施術しておしまいではなく、術後のカウンセリングとお手入れアドバイスが書かれたリーフレットできちんとメソッドを持ち帰れるのが嬉しい!

STEP

事前カウンセリング

着替え

トリートメント

着替え(メイク直し)

術後カウンセリング

リーフレット&サンプル受け取り

時間 約60分
料金6,000円(税込6,600円)

 

― パウダールーム
気になるアイテムを試しながらメイク直し

REPORT

トリートメント施術の後はパウダールームでゆっくりメイク。壁で仕切られたセミプライベート空間だから、すっぴんでも人目が気になりません笑

ドライヤーやヘアアイロンを完備しているほか、オルビス製品のお試しも可能。スキンケア、ベースメイク、ポイントメイク、ツールまで揃っているから、メイク用品を持参しなくてもOK。せっかくの機会にオルビスの気になるアイテムを試してみるのもおすすめです。

※現在は感染症対策のため、サンプルでのお試しとなります。詳しくはスタッフにお尋ねください。

 

― ジュースバー
inner color juiceでキレイをチャージ

REPORT

メイクまで終わって一息ついたら1Fに降りてジュースバーへ。どのジュースも美味しそうで迷ってしまいます…!そんなときはレジ前のタブレットで、いくつかの問診に答えると、自分のお悩みや体調にあったフレッシュジュースをおすすめしてくれますよ。

貧血気味な私は、ビーツが入ったREDをチョイス。鮮やかな色にびっくりしますが、ピンクグレープフルーツ風味でとても飲みやすく、トリートメント後の身体に染みわたりました笑

 
別日にほかのジュースも試飲したのですが、基本的にどの味のジュースもスムージーのようにとろみがあるものではなく、サラサラとした舌触り。苦味も青臭さも感じないのでゴクゴクいけちゃいます!

フレッシュジュース1杯につき“飲むスキンケア”のディフェンセラがついてくるのも、オルビスならではで素敵…!

 

― ショップ
時間を気にせずお買い物!

REPORT

最後は1F奥のショップで気になるアイテムをチェック。定番のスキンケアアイテムはもちろん、パウダールームで試したメイク品、ジュースバーで飲んだディフェンセラなど、オルビスのほとんどのアイテムが揃っています。使い方や特長を詳しく知りたいときはBAさんにお声がけ。いっしょにお試ししながらおすすめのアイテムを選んでくれますよ。

自然光が差し込む明るい売り場なので、アイシャドウやリップなどの、実際の色味が分かりすい!大きな鏡の前で時間を気にせずゆっくり選ぶことができるのも嬉しいですね。

 

― おまけ
LOVOTとふれあおう

REPORT

ちなみに2Fには、SCLのユニフォームをまとった家族型ロボットのLOVOT(らぼっと)がスタンバイ!(2020年9月24日現在、お名前募集中!)

愛くるしい声と表情でお出迎えとお見送りをしてくれます。

 

※9月25日(金)をもちまして、LOVOTのお名前募集は終了致しました。沢山のご応募ありがとうございます!

エディターは取材後も、この「癒し編」のモデルコースを実践!“今日は美容メンテナンスの日”と決めて、朝から美容院とハシゴしました笑

1日かけて自分を大切にしている、スタッフの方に丁寧に接してもらっていると感じると、嬉しくなりますし、明日からまた頑張ろうと思えます!休日に表参道に訪れた際は、ぜひこのモデルコースお試ししてみてはいかがでしょうか?

自分の肌を知り、思い込みを正すワークショップ

オルビス初の体験型店舗「SKINCARE LOUNGE BY ORBIS」(以下SCL)の模様を全3回にわたってお送りしてきました。エディター自身、今回の取材を通してSCLの“体験型”という意味を改めて考えてみたところ、なにもワークショップやフェイシャルトリートメントだけが“体験”なのではなく、お買い物もジュースバーでドリンクを選ぶときも “体験”なのだと気が付きました。「私の肌は今どんな状況?」「肌が欲しがっているものは?」とSCLでの行動ひとつひとつが自分の肌を考えてのことで、感じる・知る・持ち帰るにつながっていたんです。もちろん通常店舗でも肌のことを考えてお買い物をするけれど、時間や空間の制約がある中だと“じっくり向き合う”とまではいきません。SCLのゆったりとした空間と設備だからこそ成しえるんだなと感じました。

SCLフロアマネージャーの小川さんは、以前は大型店舗で勤務しており、忙しいとどうしてもレジだけの接客になってしまうことも多かったとのこと。一人のお客様とゆっくりお話しするのが難しかったり混雑状況を見てお客様が諦めて帰ってしまったり、そんな状況にジレンマを感じることもあったそう。しかし、SCLのオープンによって状況に変化が。「ゆったりとした空間で時間を気にせず、お客様が聞きたいことを聞ける店舗というのが実現できた」と小川さん。「気軽にサクッと買いたいときは駅ビルの通常店、お肌のことを知りたい、時間を気にせずゆっくり買い物がしたいというときにはSCLと、目的に合わせて使い分けていただけたら嬉しいです」と笑顔でコメントしてくれました。
“大切なのは商品ではなく、自分の肌を知ること”。これは自分への戒めでもあるんですが、やみくもに時間やお金をかけるのではなく、まずは肌状態を知り、お手入れ方法をチェックすることからスタートしましょう。そうすればきっと理想の肌への道は拓けてくるはず。ぜひ、あなたもSKINCARE LOUNGE BY ORBISで自分の肌とゆっくり対話してみてはいかがでしょうか?

取材・文・撮影/清水尚美

 

 

SKINCARE LOUNGE BY ORBIS

店舗詳細

〒107-0062東京都港区南青山5-7-1

LOUNGE 10:00 AM~8:00 PM
JUICE BAR 8:00 AM~8:00 PM

お買いものはこちら