View

/

View

  • 通販化粧品のパイオニア

    イメージ画像1

    オルビスは1987年、実店舗を持たない通販専門の会社としてスタートしました。当時の注文方法は固定電話のみで通話料も高く、多くのお客様に負担なく買い物をしていただくため、1985年にNTTが開始したフリーダイヤルのサービスを通販業界ではじめて導入。また、1品の注文から送料無料とし*1、注文から2日以内*2に配送するというスピードで、お客様のときめきが冷めないうちにお届けすることにこだわりました。今でこそ珍しくありませんが、当時は注文してから到着まで1週間以上かかるのが当然でした。「通販とはこういうもの」という既成概念を覆し、デメリットをなくしていくことで、ここちよく買い物ができるような仕組みをつくったのです。

    *1 配送業界の料金値上げにより、2018/6/1よりご注文金額3,240円(税込)未満の場合には、配送方法に応じて送料をご負担いただきます。
    *2 一部地域を除く

  • 肌に合わなかったら?の
    不安に応える

    イメージ画像2

    化粧品は肌に直接のせるもの。肌に本当に合うのかどうかを見極めるのには、どうしても時間がかかります。そこでオルビスは、発送日から30日以内であれば返品・交換を受け付け、その場合の送料も負担する、というスタイルを最初から取りました。これも業界初のことであり、お客様の心理的・経済的な負担を極力減らそうという、オルビスのこだわりが形になったサービスです。

  • シンプルで機能的な
    簡易包装へ

    イメージ画像3

    到着したらすぐに捨ててしまう化粧品のパッケージ。エコロジーの観点からも、もっとライトにできないだろうか?そんな想いから、オルビスは1990年より薄いフィルムの簡易包装を採用。この発想のもととなったのは、あんぱんのパッケージでした。中を空気で満たし緩衝材の役割も果たすという機能性は、「不要なものを捨て、シンプルにここちよく」というオルビスの姿勢を体現しています。1991年には、スキンケアのつめかえ用を発売。これも業界内では先駆けの試みでした。つめかえ用のパッケージは生産、流通、廃棄に至るCO2排出量が大幅に削減されるもので、環境へも大きく貢献する取り組みです。

  • 「オイルカット」という
    革命

    イメージ画像4

    肌を保湿するためには、水分と油分が両方必要である、というのが一般的な考え方です。しかし、肌には本来、自ら油分をつくり出すちからが備わっています。それなら、油分を与えるのではなく、油分を上手につくることのできる肌に導いていけばいいのでは?─オルビスの「オイルカット」の概念は、こうして生まれました。
    うるおいの蒸散を防ぐために、油分を使わずして水分保持力の高い「水の膜」を形成する技術を確立し、肌のうるおいをしっかりと持続させながら、素肌力を磨きます。

  • 効果を裏付ける肌研究力

    イメージ画像5

    「オイルカット」を筆頭に、従来の化粧品セオリーを覆す数々の挑戦。これらを実現するには、高い技術レベルが必要でした。そこを担ってくれているのが、ポーラ研究所の研究開発力。早くからエイジングケアの領域で皮膚科学研究や新素材開発を行っていた研究所の技術があったからこそ、オルビスの独創的なコンセプトを「安心・安全」に形にすることができたのです。

  • 通信販売と実店舗の
    シームレスな融合

    イメージ画像6

    ブランドとのここちよい距離感は、お客様ひとりひとりで異なります。通販事業からスタートしたオルビスが、オンラインショップを立ち上げたのが1999年。リアルショップの1号店である池袋店のオープンが2000年。オンラインでは時間を気にせず買い物ができ、リアルショップでは実際に商品を見て、触って、試すことができる─、それぞれの利点を活かしてブランド体験の窓口を広げることで、よりお客様との接点を増やし、きめ細かく深いコミュニケーションを可能にしてきました。特にリアルショップでは、お客様が自由に選びやすく、かつ不明な点はすぐに解消できるよう、「セルフ販売」と「カウンセリング販売」のハイブリッド体制をとっています。

  • ひとりひとりのお客様と
    向き合う姿勢

    イメージ画像7

    オルビスがずっと掲げてきた理念は「誠実であること」。先進の科学技術で効果と安全性を実証する「誠実な商品」、真実を伝える「誠実な広告」、そして感謝の心を伝える「誠実な顧客サービス」の3本柱を守っています。それはひとえに、お客様ひとりひとりの視点に立ち、信頼関係を築くため。「こんな商品がほしい」「もっとこうしてほしい」、そんなお声に耳をかたむけ続けてブランドの今があります。オルビスは、日本最大級の顧客満足度調査(JCSI調査*)における「自社ブランド型」のカテゴリーにおいて、「顧客満足度」第1位を2015年から4年連続で獲得しています。

    *統計的な収集方法による総計12万人以上の利用者からの回答をもとに、日本の幅広い産業をカバーした調査。オルビスがエントリーされたのは、通信販売事業・自社ブランド型のカテゴリー。