読み物

読み物-日々をここちよく-

「雨の日の22時」音楽編|22時からのここち時間#4
新米を引き立てるレシピ|私の一汁三菜#4
ごはんをおいしくするヒント|私の一汁三菜#4
ハル・ライシャワー|時代を生きた女たち#6

洗顔料

皮脂や角質、毛穴の汚れなどを
きちんと落とさないと、
正常な肌の働きが妨げられ、
肌のトラブルの原因に。
正しい洗顔で清潔な肌を保つことが
スキンケアの基本です。

スキンケアシリーズ洗顔

写真:オルビスユー ブライトニングジュレウォッシュ

30代からの高機能エイジングケア

オルビスユー ブライトニングジュレウォッシュ

120g

頑固なくすみ*を絡めとる、泡立てないジュレ洗顔料。ぷるんとしたジュレがとろけて肌にやさしく絡みつき、古い角質をオフ。Wうるおいビーズが毛穴の汚れをかきだした後に弾けて洗い上がりしっとり。
*乾燥や角質肥厚によるくすみ

泡タイプの洗顔料もございます。詳しくはこちら

写真:オルビスユー ホワイト ジェリーウォッシュ

エイジングケア美白*

オルビスユー ホワイト ジェリーウォッシュ

120g

古い角質を洗い出す、泡立てないジェリー洗顔料。ぷるぷるジェリーがとろけ、肌をいたわりつつ不要な汚れや角質を絡めとる。ピカッと明るいすっぴん肌で、化粧水のなじみもアップ。
*メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

写真:アクアフォースマイルドウォッシュ

乾燥・インナードライ対策

アクアフォースマイルドウォッシュ

120g

肌を保護しながら汚れや古い角質を優しくオフする、モコモコの濃密泡の洗顔料。角層内をうるおいで満たすうるおいマグネットAQ*配合で、洗い上がりのうるおいに違いあり。
*糖脂質(保湿)

固形ソープタイプの洗顔料もございます。詳しくはこちら

写真:アクアフォースホワイトウォッシュ

高保湿の美白*・透明感ケア

アクアフォースホワイトウォッシュ

120g

メラニンを含む古い角質を優しくオフしてトーンアップに導く、ホイップ泡の洗顔料。紫外線の影響を受けにくい肌に整える、うるおいマグネットW.H.**配合で、洗顔するたびに紫外線に強い肌へ。
* メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
** ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液(保湿)

写真:薬用 クリアウォッシュ

大人ニキビ対策の薬用ケア

薬用 クリアウォッシュ

120g

肌をいたわりながら毛穴汚れをしっかり除去する濃密泡の洗顔料。抗炎症作用のある薬用成分*配合で、ニキビや毛穴詰まりをすっきり落とし、スキンケアが浸透する入り口を整える。
*グリチルリチン酸ジカリウム(ニキビ・肌荒れ防止薬用成分)

スペシャル洗顔

ご使用方法

1

汚れを落とし、洗顔料の泡立ちをよくするため、顔と手を水かぬるま湯で素洗いします。

メイクをしている場合はクレンジング料で落としてから洗顔をしてください。

2

洗顔料を適量とり、両手をこすりあわせるようにして手のひらに広げます。
(固形石けんの場合は、手のひらでころがしながら、広げます。)

3

洗顔料に少量の水かぬるま湯を加え、しっかりと泡立てます。

泡立てが不十分だと、汚れが落ちにくいだけでなく、肌を刺激する場合があります。泡で洗うつもりで、よく泡立ててください。

4

泡をころがすような気持ちで、皮脂分泌の活発なTゾーンから洗い始めます。目元や口元などの乾燥しやすい部位は特にやさしく洗顔します。

5

すすぎはぬるま湯の流水で10回以上、しっかりと行います。小鼻の周りや髪の生え際は、洗顔料が残りやすいので丁寧にすすぎます。

Q.なぜぬるま湯がおすすめ?
熱い湯では、必要以上に皮脂を取り除いてしまい、肌を乾燥させてしまうことがあります。また、冷水では、毛穴が十分に開かず、汚れが落としきれない場合も。だから、すすぎは人肌程度のぬるま湯で。すすぎ残しは肌トラブルの原因になるので、しっかりと洗い流しましょう。

6

肌に残った水滴はこすらず、押さえるようにしてタオルで吸いとります。

その他のスキンケアステップ