新商品

新商品 10/23新着

オルビスユー デイエッセンス
リンクルホワイトエッセンス
オルビスユー セラム

特集

  • ORBIS U 1st Anniversary 誕生から1周年。あなたのさらなる美しさを引き出すために
  • 乾燥、くすみ、シワに頼れる1品!どう選ぶ?プラスワンのスペシャルケア
読み物

読み物-日々をここちよく-

「蕎麦猪口」と「お猪口」で、いつもの晩酌スタイルをオシャレに格上げ!
人生をお気に入りにする|名フレーズに学ぶあなたらしさのヒント#10
くすみ解消のスキンケア術|美容のプロに聞いてみました!#2
寒い朝の目覚めもすっきり。からだを冷やさない眠り方|毎日のプチ温活#6

徹底保湿とベースの仕込みが決め手

朝のしっとり肌づくりHowto

秋冬に尽きないメイク悩み。化粧がのりにくく、見た目はパサパサ。
乾燥も気になる…そんな時は基本から見直してみませんか?
しっとり肌をキープするテクニックで、もうパサつきとはサヨナラ!

care1

スキンケア編

メイク前のスキンケアが仕上がりを左右する!

メイク前のスキンケアが
仕上がりを左右する!

たっぷりのうるおいを
巡らせる+キープするケアを

ただ表面をうるおすだけでは、うるおいが逃げてしまい日中乾燥につながります。
しっかり奥まで*うるおいを与えて、巡らせる+うるおいキープを意識することが大切です。

*角層内

巡らせるケア

洗顔後すぐ

オルビスユー セラム

肌をめぐるうるおい総量をUPさせる、先行型美容液。洗顔後すぐつかうことで化粧水がよくなじみ、うるおいが続く肌へ。

ここがおすすめ!

後から使う化粧水の浸透感がUP!
美容成分*1を奥まで*2行き渡らせます。

*1 保湿成分
*2 角層内

化粧水のみ 肌の上で水滴状になっています。 / 先行型美容液+化粧水 ブースターを使うことで浸透感アップ!

うるおいを巡らせる!

しっとり肌づくり How to

1.指の腹にのばす

セラムを手のひらに2〜3プッシュとり、親指以外の4本の指の腹全体にのばす。

2.顔全体にのばす

面積の広い頬、額から伸ばし、目周り、鼻、口周りへ。顔の中央から外側へを意識して塗る。

3.しっかりハンドプレス

手のひらをぴたっと密着させてハンドプレス。ゆったりと深呼吸しながら顔全体の肌にそっと押し込むように。

オルビスユー セラム
ご購入はこちら

オルビスユー ローション

ここちよいとろみが肌に触れるとはじけてなじみ、うるおいを行き渡らせる”とろぱしゃ”化粧水。しっかりうるおうのにべたつかない使用感。

ここがおすすめ!

驚くほどスッと浸透してうるおいチャージ。
みずみずしい肌へ

1.美容成分を内包したローションを肌にのせると… / 2.“ぱしゃ!”っと弾けて美容成分が肌に入っていく / 3.美容成分が入った後、肌上にうるおい膜を残す

うるおいを巡らせる!

しっとり肌づくり How to

1.手のひら全体にのばす

オルビスユー ローションを手のひらにとって、全体に広げる。

2.顔全体に塗る

中央から外側へ、顔全体にぬる。手のひら全体を使って押し込むように。肌をこすらないように注意して。

3.とどめの5秒プレス!

ローションが全体になじんだら、顔全体をやさしく包み込むように手のひらを密着させて5秒間。とどめのハンドプレスによって浸透感をアップ。

オルビスユー ローション
ご購入はこちら

キープするケア

オルビスユー デイエッセンス

日中のハリ不足に着目した、日中用美容液。ハリのゆらぎを最小化するから、朝使えば、夕方までみずみずしい肌が続きます。

ここがおすすめ!

朝のハリ感をキープ!
夕方のお疲れ感を防ぎます。

肌のハリの一日の変化 / *イメージ図 肌のハリの一日の変化 / *イメージ図

うるおいをしっかりキープ!

しっとり肌づくり How to

1.5点置きする

オルビスユー デイエッセンスを両頬、額、鼻、あごの5点に置く。面積の広い頬は多めにのせるとUV対策、乾燥対策もばっちり。

2.全体に塗り広げる

中指と薬指の腹を使って、顔の中央から外側へ、顔全体に塗り広げる。フェイスラインまで伸ばしきり小鼻や目のキワなど細かな部分も忘れずに。

3.頬や口周りに重ね塗りする

乾燥しやすい目元や口元、日焼けしやすい頬の高い位置に重ね塗る。少量を指先にとり、タップするように塗ると崩れにくい。

オルビスユー デイエッセンス
ご購入はこちら

care2

ベースメイク編

乾燥を防ぐベースメイクの明暗を分けるのは、パウダー!

乾燥を防ぐベースメイクの
明暗を分けるのは、パウダー!

ファンデーションばかり気にしていませんか?

ベースメイクの主役といえばファンデーション。保湿機能のものを使っているのに、なんだか乾燥が気になる…
そんなときはパウダーを見直してみませんか?うるおい成分配合されているものを選べば、ずっと乾きしらず。

仕上げ用パウダー

ルースパウダー

仕上がりクオリティーが全然違う!* リキッドのツヤを活かしながら、サラツヤ肌に。美しい素肌のような質感へ導く、フェイスパウダー。

*当社従来品比較(旧ルースパウダー)

ここがおすすめ!

保湿成分配合のしっとりパウダーにチェンジ。
粉体ひとつひとつにうるおいが密着!

パウダーをうるおい層で包み込み、さらに浸透型ヒアルロン酸の力でつけている間中しっとり。

粉体をうるおい層でコーティング
粉体をうるおい層でコーティング

パウダーをうるおい層で包み込み、さらに浸透型ヒアルロン酸の力でつけている間中しっとり。

乾燥させない!

しっとり肌づくり How to

1.頬→額→口元→鼻の順番で

テカりやすい鼻にはたっぷりパウダーを付けてしまいたくなりますが、
鼻が粉っぽいと顔全体が厚塗りに見えてしまいます。塗る手順を工夫して、
自然な仕上がりを意識して。

2.ほんのりツヤを放つうる肌仕上げ

ナチュラルな光沢を肌に宿して、視覚的にもみずみずしさを演出。
思わず触れたくなる美肌に。

ルースパウダー
ご購入はこちら

日中のメイク直し

プレストパウダー

日中のお直しならコレで決まり!日中のくすみもくずれも一掃!曇りのない、化粧したてのようななめらかな肌へ。

ここがおすすめ!

うるおいチャージできるコンパクトを持ち歩いてイキイキ印象が復活!

丸い粉体の場合:凹凸はそのまま… / 新フラットフィット処方(板状の粉体の場合):くずれたファンデの凹凸にフィットしてなめらかな肌へ 丸い粉体の場合:凹凸はそのまま… / 新フラットフィット処方(板状の粉体の場合):くずれたファンデの凹凸にフィットしてなめらかな肌へ

乾燥させない!

しっとり肌づくり How to

1.ティッシュオフ→薄くおさえるのが鉄則!

崩れた上からパウダーを重ねるのはNG!まずは崩れをティッシュオフして
肌を整えてから、こすらず上からパフをおさえるようにしてお直しします。

2.パウダーなのに肌がうるおう

全体の50%が保湿成分だから、お直しする度に肌に潤い補給できちゃう。

プレストパウダー
ご購入はこちら

care3

ポイントメイク編

+1アイテムで「乾いて見せない」!ツヤ仕込みメイクテクニック

+1アイテムで「乾いて見せない」!
ツヤ仕込みメイクテクニック

乾いて見せない裏ワザ、紹介します。

スキンケアでうるおいをチャージして、しっとりパウダーで仕上げたあとは、ツヤを仕込めばパーフェクト!
まるで素肌が輝いているような、自然なツヤを引き出すアイテムをチェック。

ツヤを仕込んで!

しっとり肌づくり How to

①光を仕込む

クリーム状ハイライトでまぶたをトーンアップ。アイシャドウの前にハイライトを仕込めば、くすみのないうるんだまなざしがすぐ。

②ツヤを仕込む

頬の高い位置にパウダー状のハイライトをサッとオンなめらかな輝きが際立つ!

③透明感を仕込む

いつものチークをうっすら透きとおるものに変えるだけで、美肌印象に歴然の差が。

裏ワザアイテム

アイカラーの持ちを高め、
自然なツヤを与えるクリーム状ベース

①で使用したアイテム

マルチクリームアイカラー
シアーバニラ

マルチクリームアイカラー
ご購入はこちら

洗練された光沢感で
メイクのムードを一変。
美肌に魅せるハイライト

②で使用したアイテム

ナチュラルフィットチーク
ハイライト

リアルなツヤと血色が
肌に溶け込む、
ヘルシーな透けチーク

③で使用したアイテム

ナチュラルフィットチーク
ソフトレッド

ナチュラルフィットチーク
ご購入はこちら