読み物

読み物-日々をここちよく-

夏福袋&キャンペーン中のアイテムまとめ【21年8月1日版】
【セレクトキャンペーン第2弾】夏のキレイを磨く!内側からも外側からもケア おすすめ記事&アイテムまとめ
未来の肌へつなげるスキンケア -8月のテーマ-
【パーソナルカラーのギモン集】黄み肌=イエベ、色白=ブルベは間違い?

夏バテ肌*1を払拭!
ひんやり冷やし美容*2
*1ハリやみずみずしさのない肌のこと
*2ひんやり感触のアイテムを使用すること

*1ハリやみずみずしさのない肌のこと
*2ひんやり感触のアイテムを使用すること

ますます気温も上がり、汗や皮脂などでベタつきがちな夏の季節は、スキンケアも億劫になりがちに。
しかし、スキンケアを怠ることで肌環境に影響が出ることも。夏はオルビスのひんやりスキンケアで徹底ケアしましょう。

あなたの肌は大丈夫?
「夏だからこそ」起こる肌トラブル

夏場に起こる肌不調には、
「夏だからこそ」ここちよく
うるおいを補給できるスキンケアを選んで、
みずみずしい肌をキープ!

アイコン:case1 アイコン:case1

暑さで水の巡りが低下し、
夏バテ状態になってしまった肌には…

うるおいが巡りやすい肌の
環境づくりを!

画像:オルビス ユー スパークリング ムースセラム 画像:オルビス ユー スパークリング ムースセラム

夏バテ肌*を防ぎ、
ツヤのあるみずみずしい肌へ導く先行型美容液

オルビス ユー
スパークリング ムースセラム

オルビスユー シリーズから、肌の夏バテにアプローチする先行型美容液が誕生しました。しゅわしゅわの泡でひんやりここちよくスキンケアができます。化粧水のなじみをよくし、ツヤのあるみずみずしい肌へ導きます。

*ハリやみずみずしさのない肌のこと

サマーケアのPoint

夏バテ肌に備える!
厳選の保湿成分を配合

肌の夏バテに着目して
配合した保湿成分

画像:カンゾウ根エキス 画像:カンゾウ根エキス

カンゾウ根エキス

*イメージ

画像:カンゾウ根エキス 画像:カンゾウ根エキス

*イメージ

肌の夏バテに着目して
配合した保湿成分

カンゾウ根エキス

オルビスユー シリーズに配合の保湿成分

画像:アマモエキス 画像:アマモエキス
アマモエキス
画像:モモ葉エキス 画像:モモ葉エキス
モモ葉エキス
画像:ヤグルマギク花エキス 画像:ヤグルマギク花エキス
ヤグルマギク花エキス

*イメージ

暑さによって”夏バテ状態”となった肌の水の巡りに着目した保湿成分と、
オルビスユーシリーズと共通の保湿成分を配合。みずみずしく肌を整え、夏バテ肌に備えます。

ポイントは「しゅわしゅわ泡」!
化粧水前のひんやり導入ステップ

オルビス ユー スパークリング
ムースセラム 詳しくはこちら

アイコン:case2 アイコン:case2

油断大敵!
夏に見落としがちなカサカサ肌には…

夏限定のナイトタイムパックで
うるおいキープ

画像:オルビス ナイトタイムパック涼美人 画像:オルビス ナイトタイムパック涼美人
オルビス ナイトタイムパック
涼美人りょうびじん 2021

毎年完売の大人気ナイトタイムパックから、今年も夏限定のアイテムが登場!夏の乾燥肌をひんやり包み、塗って寝るだけでうるおいのみなぎる、うるぷる肌に導きます。

サマーケアのPoint

塗って寝るだけ!
夏の乾燥肌に徹底アプローチ。
ベタカサ肌をうるぷる肌へ!

今年のテーマは「POWER of NATURE」
涼美人のヒミツは、厳選した植物エキス

夏のダメージ*をケアして肌環境を整えるアロエベラ葉エキスに加え、今年は過酷な暑い夏の環境をエネルギーに変えて強く育つ3種の植物のエキスを配合。乾燥ダメージをケアしてすこやかな肌に導きます。

*紫外線による乾燥のこと

画像:厳選した植物エキス 画像:厳選した植物エキス

*すべてイメージ

翌朝には、
つい触りたくなるうるぷる肌に!

シャーベット状のテクスチャで、肌に塗布するとマイナス2℃のひんやり感が!*暑い夏もここちよくうるおいをチャージできます。

*つけた瞬間の感触

画像:つい触りたくなるうるぷる肌に! 画像:つい触りたくなるうるぷる肌に!

オルビス ナイトタイムパック
涼美人りょうびじん 2021 詳しくはこちら

アイコン:case3 アイコン:case3

夏の紫外線によってハリ感が弱まったり、
毛穴の目立ちが気になってきたら…

たっぷりのうるおいで肌を満たして
ふっくらハリ感をプラス

画像:オルビスユー シリーズ 画像:オルビスユー シリーズ

うっかり脱水を未然に防ぐ!
夏はひんやり、冷やして使うのがおすすめ

オルビスユー シリーズ

夏でもうるおいのあふれる肌でいるためには、”水の巡り*”に着目したオルビスユーシリーズを使うのがおすすめ。

*角層の範囲内

美容部員おすすめ
冷やして使う快適スキンケア!

夏のイヤなベタつきも、ジトっと感じて敬遠しがちなスキンケアもローション・モイスチャーを冷蔵庫で冷やして使えば、ひんやり、しっとりした肌を叶えるのはもちろん、毛穴周りの肌を引き締める効果もプラスで一石二鳥ケアに。

画像:美容部員 有隅さん 画像:美容部員 有隅さん

冷やしスキンケアを
あなどるなかれ!

朝に使えば毛穴まわりの肌がキュッと引き締まって、加えてベタつきも抑えられてオススメです!

美容部員 有隅さん

冷蔵の際は以下の点にご注意ください。
●お子様やご家族の方が誤飲誤食されないようご注意ください。●冷蔵保管の際は極力個袋等に入れて保管してください。●お肌に合わないときはご使用をおやめください。●凍らせてしまうと品質が劣化するおそれがありますので、冷凍庫には入れないでください。●オルビスユー(ローション・モイスチャー)以外は、冷蔵保管をしないでください。●冷やしたオルビスユー ローションとモイスチャー、スパークリング ムースセラム、ナイトタイムパック 涼美人 2021すべての併用は冷感の刺激が強いおそれがございます。●冷やしたオルビスユー ローションとモイスチャーをご使用の際は、スパークリング ムースセラムかナイトタイムパック 涼美人 2021いずれかのみと併用ください。

サマーケアのPoint

「水が巡る力」に着目!
肌深く*までうるおいを届け、ハリ感あふれる肌へ

*角層まで

画像:角層内イメージ画像 画像:角層内イメージ画像

角層への水の巡りが低下する夏バテ状態の肌は、ハリの低下やくすみ*1などの肌悩みが表れ、ゆらぎやすい状態に。濃密ウォータージェリー*2がたっぷりのうるおいを肌深く*3まで巡らせ、ハリのあるみずみずしい肌へ導きます。

*1乾燥によるくすみ

*2PEG-75、プロパンジオール=保湿成分

*3角層の範囲内

今年の夏はひんやりここちよい
“冷やしユー”でハリのあるみずみずしい肌へ!

  • STEP1 ウォッシュ

    ふわもこ泡で
    夏肌の汚れをすっきり

    モロッコ溶岩クレイが毛穴の汚れまで吸着。パッと明るい洗い上がりを体感!

    画像:ウォッシュ 画像:ウォッシュ
  • SPECIAL CAREスパークリング ムースセラム

    肌の夏バテ*を防ぐ
    しゅわしゅわ泡の先行型美容液

    ここちいいしゅわしゅわ感触。次に使う化粧水のなじみを高めてくれます。

    *ハリやみずみずしさのない肌のこと

    画像:スパークリング ムースセラム 画像:スパークリング ムースセラム
  • STEP2 ローション

    ひんやり浸みわたる
    とろける化粧水

    冷やすことでとろみがリッチになり、とろけるみずみずしさが感じられます。

    画像:ローション 画像:ローション
  • STEP3 モイスチャー

    夏肌のダメージ*
    遠ざけるスフレジェリー

    軽やかな冷やしスフレジェリーで、濃密な保湿液もベタつきなく与えたうるおいを閉じ込めます。

    *乾燥など

    画像:モイスチャー 画像:モイスチャー

オルビスユー シリーズ
詳しくはこちら

Special recommend

もっとうるおいが欲しい方には…
オルビス ユードット ローションへのおきかえでさらなる保湿力を体感!

画像:オルビス ユードット ローション 画像:オルビス ユードット ローション

*オルビス ユードット ローションは冷やしてご使用いただけません。

画像:最高の保湿力で潤いチャージ 画像:最高の保湿力で潤いチャージ

さらなる保湿を求める方は、ローションをオルビス ユードットに切り替えるのがおすすめ。よりサラっとしたテクスチャーなのに、保湿力はオルビス最高峰。みずみずしくうるおいを行き渡らせて、柔肌へと導きます。ローションはユードット、モイスチャーは冷やしたユーを使うなど、アイテムを組み合わせれば、ここちよく楽しい毎日のケアを続けられるはず。

オルビス ユードット ローション
詳しくはこちら

夏に特化したひんやりスキンケアで、
うるおいのみなぎるハリ肌をキープ!

こちらもチェック!

画像:夏のあなたの気分を上げるルーティンは? 画像:夏のあなたの気分を上げるルーティンは?