• 初回購入特典

1品からでも送料無料(当社負担)

商品点数
合計金額
新商品

特集

  • 【冴えわたる透明美肌*1ケアスタートセット】新・美白*2美容液とオルビスユーで「美白×うるおい」を叶える *1 うるおいによる透明感のある肌 *2 メラニンの蓄積を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ(オルビス アドバンスド ブライトニング セラム)
  • ORBIS 2024 SS MakeUp Collection ふんわり咲き誇る、春めくまなざし。
マイページ
カート
メニュー 閉じる
  • UV

1543 view

【Q&A】春のお散歩におすすめのUVケアは?アイテムと塗り方をプロがレクチャー!

春の日差しに誘われてのお散歩は気持ちいいけれど、日焼け対策は抜かりなく。今回は、お散歩のときにおすすめの日焼け止めアイテム&塗り方をレクチャー。春のお散歩でヘルシーな毎日を目指してみて。

この記事をお気に入りに追加

Q お散歩するときは、どれくらいのSPF値が必要?

室内で過ごす日ならSPF30くらいでも大丈夫ですが、お散歩の場合SPF50あると安心ですね。ここ数年マスクを付けることが習慣となっていたので、つい油断しがちですが、UVカットマスクでなければ紫外線はかなり通過しますし、コンクリートからの跳ね返りもあります。毎日のことなのでUVカットアイテムは必ず塗ってください。

長時間歩くときは
ちょっとしたお出かけなら

Q 日焼け止めを塗り忘れやすいポイントは?

小鼻の横やこめかみ、それに耳は塗り忘れやすいので注意を。顔と首の前面はきちんと塗る人でも、忘れがちなのは首の後ろ。特に髪をアップにする方は盲点になりやすいですね。また、皮膚が薄く焼けやすい唇と手の甲も見落としやすいところです。日傘をさして顔を守っても、手が無防備な方が多いので気をつけて。

Q 日焼け止めの塗り方のコツは?

ムラなくスキなく塗ること!額・両頬・鼻先・あごの5点に置いて、やさしく手のひらで密着させるように広げてください。注意したいのは、朝時間。朝は太陽が低く、室内に紫外線が入りやすいので焼けやすいんです。お散歩だからと塗るのではなく、朝のスキンケアの流れでの日焼け止めを習慣にしてください。

Q 日中は日焼け止めをつけ直したほうがいい?

汗をかいたりマスクでこすれたりして、どうしても日焼け止めが落ちてしまうので、できれば日中に塗り直しを。ファンデーションがヨレてしまう場合は、メイク直しのパウダーを携帯して物理的にブロックするのもアリです。マスクでムレてあれがちな唇も、UVカット効果のあるリップバームを使うのがベター。

教えてくれたのは

鵜飼香子さん

美容ジャーナリスト。早稲田大学大学院でMBAを修得。ユーザー心理に精通したコスメ評論で人気に。オルビスのUVカットアイテムは実力派が多く、愛用中だそう。

イラストレーション/千葉なつこ

文/高見沢里子

お買いものはこちら