• 初回購入特典

1品からでも送料無料(当社負担)

商品点数
合計金額
マイページ
カート
メニュー 閉じる
  • ポイントメイク

5223 view

<イエベ・ブルベ別>簡単キレイな大人の赤メイクLesson

大人の肌をいきいきと魅せ、イマドキ顔になれる赤メイク。「挑戦してみたいけど、難しそう…」と諦めていませんか?実は、コツさえつかめば赤メイクはとっても簡単!今回は、イエベ・ブルべのパーソナルカラー別に赤を取り入れた「大人に似合う赤メイク」をご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

大人こそ赤を取り入れたい理由は?

赤をメイクに取り入れることで、顔色をパッと明るく見せることが可能に。肌のくすみをトーンアップして見せてくれるから、大人の女性にぴったりなんです!定番のブラウン系メイクよりもこなれ感が出て、オシャレ顔に&ヘルシーな色気を醸し出せるのも嬉しいポイント。
赤の彩度や明度を変えれば、オールシーズン楽しめますよ。

アイメイクは同じパレットを使用しました!

イエベさんに似合うオレンジ・ベージュがIN&ブルベさんが得意なパール感を兼ね備えており、塗る範囲や配色次第でどちらのタイプも使いこなせます!

失敗しない!イエベさんの赤メイク

まずはBefore&Afterをチェック!

何となく地味な印象の左に比べて、赤メイク後の右は目鼻立ちがはっきりしてパッと華やかに!

オレンジ~赤の自然なグラデで、派手過ぎず暖かみのある表情に。

イエベさんが赤の色選びを間違えると、派手になりすぎて老け見えしたり、顔色がくすんでしまったりすることも…色選びの際は、以下のポイントをチェックしておきましょう。

<イエベさんの失敗しない「赤」選び>

・全体のトーンをまとめるとしっくり
・イエベ春さん:くすみのない明るい色調の朱赤が〇
・イエベ秋さん:茶色寄りの落ち着いた色調のレンガ色が〇

今回のメイクでは、イエベさんが得意な黄味を含んだ赤をナチュラルに取り入れながら、血色感を演出。なじみのいいブラウンレッドのリップとベージュのチークでバランスを取って、大人に似合う落ち着いた印象に仕上げました。

アイ&チーク編

アイカラー

イエベさんに似合う黄味を帯びたレッドとオレンジ、ベージュが揃うフォートーンズスタイリングアイズ/ビターレッドをチョイス。Aをアイホール全体に指でのせたら、Cを目のキワからアイホールに沿ってワイパーのように塗り広げてなじませます。下まぶたには全体にDをのせたのち、中央にのみBをのせてなじませましょう。

<ワンポイントアドバイス>

下まぶたにもONすることで、チークの繋がりができ、統一感のあるメイクに!

アイブロー

全体をパウダーで柔らかく色付け、足りない部分はペンシルで描き足します。
毛流れを活かしながらやや太めに、ナチュラルに仕上げましょう。

マスカラ・アイライン

ペンシルアイライナーを、まつ毛の隙間を埋めるように全体に引きます。マスカラもまつ毛全体にのせて、メリハリのきいた目元に。

チーク

落ち着いたトーンでイエベさんの肌になじみ、赤との相性も◎なライトブラッシュ/シナモンをセレクトし、頬の高い位置に横長に入れます。目元と口元を引き立てるよう、薄くナチュラルに入れるのがポイント。

<ワンポイントアドバイス>

全体バランスの調整役。高め&横長に入れて、上向きな印象に!

◆使用アイテムはこちら

リップ編

リップにはピュアセラムルージュ/チェリートルテをセレクト。リップも赤だと派手になりすぎてしまうため、イエベさんにマッチするオレンジ寄りのブラウンをセレクトしました。パール入りなので柔らかく華やかな印象に仕上がります。輪郭に沿って二度塗りすれば、ぼやけやすい輪郭をすっきりシャープに見せることができます。

<ワンポイントアドバイス>

肌なじみのよい落ち着いたカラーを重ね付けして、血色感アップ!

◆使用アイテムはこちら

\完成!/

ポイントメイクが上手にまとまって、イエベさんの柔らかい雰囲気にぴったりの赤メイクが完成!

失敗しない!ブルベさんの赤メイク

まずはBefore&Afterをチェック!

左のようにクールなイメージのあるブルベさんですが、右の赤メイク後は透明感を保ちつつ暖かみを感じる印象に。

赤のポイント使いとパール感で、上品な印象を与える赤メイクに

青み系のカラーが得意なブルベさんにとって、暖色系である赤は慎重に選びたい色。色選びを間違えるとブルベさんの持つ透明感が失われたりキツイ印象になってしまったりすることも…。色選びの際は、以下のポイントをチェックしておきましょう。

<ブルベさんの失敗しない「赤」選び>

・青みを含んだ赤を選ぶ
・ブルベ夏:くすみ系のソフトな赤が〇
・ブルベ冬:紫がかった深みのある赤が〇

今回のメイクでは、赤メイク初心者さんのために部分的に赤を取り入れつつ、ブルべさんの得意なパールをプラス◎
チークやリップは抜け感を意識してつけると、肌になじんで透明感が引き立ちます。 

アイ&チーク編

アイカラー

Aをアイホール全体に指で広げたあと、BをAの半分ほどの範囲にのせます。Cの赤は中央から目尻にかけて、アイラインのように目のキワにのせましょう。仕上げに、Dをアイホール全体に。
下まぶたは全体にAをのせたあと、目尻側1/3のまつ毛の生え際にCをのせることで赤色がアピールできてオシャレな仕上がりに。

<ワンポイントアドバイス>

赤はアイラインのようにさりげなく仕込み、パールで艶やかに!

アイブロー

毛流れを活かしながらややアーチ形に、ふんわり仕上げましょう。
眉マスカラで全体に統一感を出すのも忘れずに。

マスカラ

マスカラはまつ毛全体にのせて。アイライナーは引かず、ライン使いした赤を際立たせます。

チーク

目元の赤を引き立ててブルベさんの透明感を活かすため、チークベース&ハイライトのグロウスキンコンパクトをチョイス。チークベースを頬の高い位置に指でポンポンとのせたあと、ハイライトをチークベースの上部分に指でポンポンとのせましょう。
自然なツヤと血色感で透明感がアップします。

<ワンポイントアドバイス>

頬の高い位置にツヤを仕込むことでハリのある印象に!

◆使用アイテムはこちら

リップ編

青みがかったスモーキーな色合いでブルベさんの肌を引き立てる、ピュアセラムルージュ/レディセピアをセレクト。指にとってポンポンと唇になじませましょう。あえてラフに塗ることで、目元とのバランスを取ります。

<ワンポイントアドバイス>

ポンポン塗りで抜け感のある自然な発色に!

◆使用アイテムはこちら

\完成!/

ブルべさんの得意なパールやハイライトで、本来持っている透明感を引き立たせながら、赤メイクがぐっと洗練された印象に。

大人に似合う赤メイクは、統一感がキモ!同じアイカラーでも、使い方を変えることでイエベさんにもブルベさんにもしっくりなじむ赤メイクが完成です。
血色感と洒落感を与える赤メイクを取り入れて、新鮮な自分に出会ってみませんか?

 

★スマホで簡単!パーソナルカラーをチェック

プロの「パーソナルカラー診断」をスマホで!

あわせてチェック!

お買いものはこちら