• 初回購入特典

1品からでも送料無料(当社負担)

商品点数
合計金額
マイページ
カート
メニュー 閉じる
  • スキンケア

9269 view

【春のUV注意報】3月から始める「攻め」と「守り」の美肌ケア習慣

真冬を乗り越え、寒さや乾燥状態が少しずつ和らぐ3月。冬に徹底していたスキンケアも、春が近づくと油断しがちになっていませんか?特に気をつけたいのが紫外線ケアです。実は、紫外線の量は3月から急増。紫外線ダメージはさまざまな年齢悩み*に直結するため、春からのUVケアが未来の肌状態に大きく影響します。オールシーズン美肌を守り切る人なら誰もが始めている、春からのUV対策ケア。今まさに必要な、「攻め」と「守り」のアイテムを使った美肌術をご紹介します。

*乾燥、シミ・ソバカスなど

この記事をお気に入りに追加

今年は美白に「攻める」ケアを!

肌を明るくキープするためには、日中の紫外線対策と毎日のスキンケアでシミを予防することが大切です。日々の習慣から先回りしてシミを防ぐ「攻め」のケアを実現するのは、美白機能も兼ね備えた、最高峰*1のエイジングケアシリーズ*2と集中美白*3美容液を組み合わせた4ステップケア。これさえあれば心強い、おすすめのアイテムをご紹介します。

*1 オルビススキンケアシリーズ内保湿力
*2 年齢に応じたお手入れ
*3メラニンの蓄積を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

マルチなアプローチで大人肌が抱えるさまざまな年齢サインを徹底ケアするオルビスの最高峰エイジングケア*1シリーズ。「若々しい」印象の要素である「ハリ」の低下を立て直し*2、深いうるおいをチャージします。さらに、紫外線を浴びた肌をケアする美白*3有効成分を配合。メラニン生成を抑制してシミ・ソバカスを防ぎつつ、うるおいを与え透明感のある肌へ導きます。紫外線ダメージを蓄積しないためにも、シミを予防する機能を備えた基本のスキンケアをこの春から使用することが重要なんです。

*1 年齢に応じたお手入れ
*2 ハリを与えることによる
*3 メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ(ウォッシュ除く)
*4 ハリと透明感の低下により立体感のない印象になること
*5 年齢を重ねた肌
*6 うるおいを与えハリと透明感に満ちた肌へ導く保湿成分

販売名:オルビスユー ドット フォーミングウォッシュ
オルビスユー ドット エッセンスローション
オルビスユー ドット クリームモイスチャライザー

集中美白*1美容液「ホワイトクリアエッセンス」が大幅にパワーアップした美白ケアアイテム。澄み渡るような肌*2を目指す美容成分「アルテアネスレ*3」を新たに配合し、シミの元であるメラニンの塊を居座らせない独自の美白有効成分「m-ピクセノール*4」を引き続き配合。オルビスユードットシリーズとのあわせ使いで、自分史上最高の透明美肌*5へ導きます。

*1 メラニンの蓄積を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
*2 うるおいによる
*3 アルテアエキス配合=保湿成分
*4 デクスパンテノールW
*5 うるおいによる透明感のある肌
*6 ターンオーバーを促進して、メラニンの塊を微細化すること

販売名:オルビス アドバンスド ブライトニング セラム

日々のケアの積み重ねで好調肌をキープ! 素肌を「守る」、鉄壁アイテム

日焼け止めは紫外線カットスペックだけではなく、素肌を守る機能に注目したアイテムを選んで。さらに、日中に外的ダメージを肌トラブルにつなげないためにも、うるおいケアが欠かせません。ご自分の肌状況に応じて好調肌をキープできるアイテムを取り入れましょう。

最高峰スペック*1の紫外線カット力にプラスして「シワ改善」×「美白*2」ができる高機能な日焼け止め。紫外線を浴び続けるとシミの原因になるので、対策できるアイテムを使うことが美肌を「守る」ことにつながります。さらに、日常の外的刺激*3から肌を守る成分*4もIN。大気中のちり・ホコリを遮断する機能も搭載。外に出る機会が多い方には特におすすめのアイテムです。

*1 オルビス内最高の紫外線カットレベル
*2 メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
*3 ブルーライト、近赤外線
*4 酸化チタン

販売名:オルビス リンクル ブライト UV プロテクター

朝のケアにプラスするだけで、UV対策をしながらハリを与える日中用美容液。化粧水のあとに使えば、紫外線カットや肌のうるおいを保持するだけでなく、日中に気になる外部刺激*もカット。さっと肌になじむ軽やかな使いごこちで、毎日のスキンケアに取り入れやすいアイテムです。

*大気中のちり・ほこり

*1 角層内
*2 クチナシエキス=植物性保湿成分
*3 ちり・ほこりなど
*4 酸化チタン、水酸化AI、酸化亜鉛配合

さらにお手入れを充実させたいなら!

日本初*1、ナノサイズの極小カプセル*2
構成する美容成分が肌のすみずみ*3まで入り込む先行型美容液。角層までうるおいに満ちた状態にして、毎日のスキンケアの肌なじみを底上げします。日々のケアにプラスして、紫外線による乾燥ダメージを防ぎましょう。

*1 クチナシ果実エキス、ハトムギ種子エキス、ユズ果実エキス、水添レシチン、フィトステロールズ、(C12-20)アルキルグルコシドの組み合わせが初(2023年4月 Mintel社データベースによる当社調べ)
*2 クチナシ果実エキス、ハトムギ種子エキス、ユズ果実エキス、水添レシチン、フィトステロールズ、(C12-20)アルキルグルコシド、BG、水配合=うるおいを与え、うるおいに満ちた肌をサポートする複合保湿成分
*3 角層まで

肌のバリア機能が乱れると、乾燥ダメージを受けやすくなります。ディフェンセラは、内側からバリア機能を高める効果がある「飲む」保湿ケア。うるおいのある好調肌をキープするために、日々のケアに『+1アイテム』として取り入れるのもおすすめです。

* 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

紫外線対策&うるおいケアは春からが肝心!「攻め」と「守り」のアイテムで美肌を目指して

徐々に暖かくなる3月は紫外線量もどんどん増加。ケアを油断しがちなこの時期だから、蓄積した紫外線ダメージを多方面からケアするアイテムや、肌のバリア機能へアプローチするうるおいケアアイテムを組み合わせて使うことが重要です。外出の機会も増えはじめ、気分も高揚する春はもうすぐ。抜かりないケアで肌トラブルにも無縁の肌を目指していきましょう。

お買いものはこちら