読み物

読み物-日々をここちよく-

数量限定HAPPY BAG│5/13まで!
料理上手さんのキッチン&愛用道具[料理家・稲垣晴代さん編]
紫外線にあわてず備える3つのポイント|今年のUVケアは「がんばらない」#1
「ひっぱって」スッキリ小顔に|耳ヨガで美人度UP#1
  • メイクアップ

14500 view

美容のプロに聞いてみました ! 「隙なし美肌のつくり方」

気になるスキンケアやメイクのあれこれを美容のプロに聞いてみました!
今日から試せる美容のコツ、ぜひ取り入れてみてください。

この記事をお気に入りに追加

肌は的を絞ってカバー !

肌は見た目の印象を左右します。そうは言っても、すべての肌悩みをカバーするのは難しいですよね。だからこそ、的を絞ってしまいましょう。顔の中でも視線が集中するのは、Tゾーンと目の下。ここに、肌悩みに特化したアイテムを効かせて重点的にカバーを。目立ちやすいアラをカモフラージュすることで、全体の印象を一気に底上げできます。さらに、ファンデーションの厚塗りを防いでくずれにくさもUP。
次は、お悩みをピックアップし、それぞれのカバーのコツをレクチャーします。

毛穴・テカリには、ファンデーションの前に下地を仕込む!

頬や鼻など特定の部位で気になる「毛穴」や「テカリ」。毛穴の凹凸やテカリをカバーしようとファンデーションを重ねづけして、かえって悪目立ちさせてしまったり・・・。
ならば、毛穴や皮脂をカバーする処方の部分下地やテカリを防止するジェルをピンポイントで効かせましょう!ファンデーションの前や朝のスキンケアの時、気になる部分に仕込むだけ。このひと手間で美肌印象が変わるだけでなく、ファンデーションの厚塗りを防いで化粧持ちもUPさせてくれます。

関連商品:スムースマットベース
関連商品:シーバムコントロールエッセンス

くすみには、ピンクベージュの下地でトーンアップ !

顔全体のくすみには、化粧下地の活用を ! サッと伸び広げるだけでテクニック要らず。カバーする範囲が広い分、その効果は絶大です。くすみの原因は血行の悪さや加齢による黄ぐすみが挙げられますが、このどちらにも効果的なのが、ピンクベージュ色の下地。自然な血色感でくすみを晴らし、ヘルシーな美しさを演出します。
もし、目の下など部分的な暗さが気になったら、ファンデーションの後にハイライトをON。明るいアイボリーのヴェールが透明感をプラス。夕方のお化粧直しにもおすすめです !

関連商品:スキンモイスチャーベース
関連商品:ナチュラルフィットチーク

見た目年齢を引き上げる「線」と「点」もなかったことに !

年齢を感じさせる「線」と「点」はコンシーラーで即・解決 ! パウダーファンデーションなら前に。リキッドファンデーションなら後でのせます。
くまやほうれい線、年齢を感じさせる「線」には、ラインをなぞりやすい筆タイプのコンシーラーを。くまにはイラストのように、ほうれい線にはラインに添ってコンシーラーをのせ、指でなじませるだけ ! シミ・ソバカスなど「点」のお悩みには、狙ったところに塗りやすいスティックタイプを。スティックのエッジで気になる部分をぐるりと囲み、中央に向かって指でポンポンとなじませます。

関連商品: パーフェクトコンシーラー
関連商品: スティックコンシーラー


島田久美子
トータルビューティークリエイター。
複数の化粧品会社において、アドバイザーとして活躍。美容マニアで「キレイになることを諦めない」がモットー。豊富な接客経験と美容に関する膨大な知識を元に、現在は店舗接客のコンサルティングや育成、各ブランドの美容コンセプトの構築支援を手がける。


関連商品まとめ


お買いものはこちら