新商品

新商品 5/23新着

ネイルポリッシュ
クリアフルセット・トライアル

特集

  • 夏本番!うるおいに満ちた、すこやかな肌を夏の快適スキンケア特集
  • 美白×UVケア あなたのための提案カルテ
読み物

読み物-日々をここちよく-

今月の新発売アイテム&おすすめポイント【2022年6月号】
旅するネイルアート#1|憧れの街は、ネイルで楽しむ~Casablanca Nagano NewYork Paris
旅するネイルアート#2|憧れの街は、ネイルで楽しむ~Marrakech India Waikiki Netherlands Firenze Kyoto
【パーソナルカラー別】涼しげカラーで作る初夏メイク
  • スキンケア

2950 view

【32年のロングセラーが進化!】ついに誕生した、オルビスのニキビケアシリーズ「クリアフル」。旧品と比べてどうパワーアップした?

1990年に誕生し、ずっと愛され続けてきたオルビスのニキビ*1用スキンケア「クリアシリーズ(医薬部外品)」。発売から32年の時を経た今年2022年、満を持して「クリアフルシリーズ(医薬部外品)」へと生まれ変わりました。「クリアフル」に込めたこだわりや進化のポイントを、早速ご紹介します♪

*1 ニキビ・肌荒れを防ぐ

この記事をお気に入りに追加

ニキビケア効果も肌へのやさしさも進化!ニキビに悩む肌の強い味方「クリアフルシリーズ」誕生!

オルビスのニキビケアシリーズといえば、1990年にニキビ用のスキンケアとして誕生した「クリアシリーズ」。当時、ニキビ用化粧品の成分としては一般的だった成分のうち、肌を荒らしがちな成分の使用を抑え、“しっかりうるおすことで肌をすこやかに保つ”ことに力を入れた画期的なスキンケアブランドでした。

 

それから32年。“肌を優しくいたわりながら、ニキビ・肌荒れを防ぐ”という、オルビスのニキビケアの姿勢をさらにパワーアップさせて、(でも旧品と容量、価格は変わらずに!)、2022年3月23日、オルビス「クリアシリーズ」は「クリアフルシリーズ」へと進化。 アイテムのリニューアルに合わせてシリーズ名も変わったのは、実は32年目にして初めてのこと。それほどまでに、自信と力のこもった進化なのです!

クリアシリーズから、どんな風に進化したの?」、「使い心地はどう変わったの?」など、誕生したばかりの「クリアフルシリーズ」のパワーアップポイントをまとめてお伝えします!

 

ここがパワーアップ!①

“ナノ化ビタミンC”が、くり返しニキビ予防の鍵を握る毛穴への浸透にアプローチ

「クリアフルシリーズ」では、ニキビをくり返す原因となる “毛穴詰まり”に着目。古い角質や皮脂、角栓などが毛穴に詰まっていくと、そこはコメド(面ぽう)となり、ニキビの原因となってしまいます。そこでオルビスは、毛穴への浸透をサポートするため、ビタミンC誘導体をはじめとする5種類の整肌成分*を配合した“ナノVCショットカプセル”を開発。特殊技術ナノカプセル処理によって、浸透*2を大幅に高めました。

 

*テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、天然ビタミンE、イノシット、フィチン酸、ユズセラミド、スフィンゴ糖脂質=肌をなめらかに整える整肌成分 *2 角層まで

 

※角層、表皮、真皮の構造を持つ皮膚モデルの上から、ナノカプセル処理を施した成分を上部から流し込み、皮膚モデルを通過した成分量を測定
※オルビス調べ

 

このナノVCショットカプセルが、毛穴への浸透をサポート。うるおいによりキメを整えて、毛穴を目立たなくしてくれます。

 

 

ここがパワーアップ!②

5種の和漢植物由来成分を配合。バリア機能をキープする力をさらに強化!

「クリアシリーズ」からおなじみの和漢植物。バリア機能を維持する “紫根エキス*3”と、ニキビ・肌荒れを防ぐ有効成分“グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)”、保湿効果のある“ハトムギエキス*5”は「クリアシリーズ」の処方を引き継ぎました。さらに「クリアフルシリーズ」ではそこに新しく2種の和漢植物由来成分、“ヨモギエキス”と“アロエエキス*4”を配合!“ヨモギエキス”と“アロエエキス”は、保湿効果のほか、肌をすこやかに導く作用が期待できると言われています。

さらに、これら5種の和漢植物由来成分に、うるおいをキープする保水型コラーゲン*6をプラス。肌をいたわりながらバリア機能を維持し、なめらかな肌へ導く設計になっています。

*3 シコニン=肌のコンディションを整える整肌成分 *4 アロエエキス(2) *5 ヨクイニンエキス *6 水溶性コラーゲン

 

ここがパワーアップ!③

肌の調子に合わせて寄り添う、やさしい使い心地に

肌へのやさしさがパワーアップしているのも、「クリアフルシリーズ」の特徴です。ニキビをくり返しがちな肌はもちろん、敏感肌にも◎。肌にうるおいをたっぷりと留めてくれる“保水型コラーゲン*6”を採用し、心地よく使えるやさしい処方に進化しました。

「肌がうるおうのはいいけど、ベタつきは…?」という心配をしている方もご安心を。「クリアシリーズ」の特徴でもあった、ベタつかない軽い後肌は「クリアフルシリーズ」にも引き継がれています。さらに、全品アルコールフリー、敏感肌を対象としたパッチテスト済み*7なのも、うれしいポイントです。

*6 水溶性コラーゲン液 *7 すべての人に皮膚刺激がおきないというわけではありません。

 

ここがパワーアップ!④

クオリティもテクスチャーもグッと進化した、3ステップ

ウォッシュ、ローション、モイスチャーのシンプルな3ステップはそのままに、使い心地後肌感くり返すニキビ肌*1への効果を追求。それぞれのアイテムがさらに進化しました!

 

まず、低刺激性の濃密なボリューム泡がやさしく肌を包み込む「クリアフル ウォッシュ」(医薬部外品)。

特にニキビができやすいのなら、なるべく肌を刺激せずに洗顔をしたいもの。この「クリアフル ウォッシュ」の濃密なモコモコ泡なら摩擦レスで洗うことができる上、低刺激性の“マイルドアミノ酸系洗浄成分*8 ”が、敏感になりがちな肌をいたわりながら汚れを落とします。さらに、うれしい進化ポイントは“角栓オフ処方”!毛穴に詰まった頑固な角栓にやさしくなじんで溶かすというアプローチで、ニキビの原因にもなる角栓汚れをオフ。旧品と比べると、約2倍ものパワーで角栓の詰まりをケアしてくれます。うるおいを感じる洗い上がりも特徴です。

*1 ニキビ・肌荒れを防ぐ *8 7=N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液=弱酸性の肌を守る洗浄成分

 

次に、浸透力とうるおい持続力がグッと高まった「クリアフル ローション」(医薬部外品)。

5種の和漢植物由来成分とナノ化ビタミンCを毛穴まで届けるため、皮脂となじんで浸透しやすい“毛穴デリバリー処方”を採用。旧品よりも毛穴とさらになじみやすく進化し、皮脂腺の多い毛穴まで有効成分がしっかりと届きます。加えて、“モイストキープ処方”により、うるおい膜が角層を包み込み、水分の蒸散をカバー。実験結果では、ローションを塗った2時間後の肌の水分量は、なんと旧品と比べて122%にUP*9!保湿力がバツグンなのに、さらっとしたテクスチャーで軽い使い心地なのもうれしいポイントです。
また、容器もバージョンアップ。ポンプ容器になり、一度に使う適量が出しやすくなりました。

*9 試験方法:恒温室で30分間待機して測定環境に馴化し、試験前の肌状態を測定。次に、サンプルを塗布し試験後の肌状態を測定。(N=10)

 

3ステップの最後は「クリアフル モイスチャー」(医薬部外品)。うるおいを保ち、キメを整えて毛穴の目立たない肌に導いてくれる、頼りになるアイテムです。

「クリアフル モイスチャー」が、旧品と比べてパワーアップしたのはその水分保持力。新しく採用した“セルフモイストバリア成分*10”により、水分蒸散抑制力は旧品の107%、何も塗布しない状態と比べると118%という実験結果が…!(塗布して8時間後の実験結果)。*11 この“セルフモイストバリア成分”が肌のうるおいをキープし、バリア機能を維持。そして、 “スムースストレッチ処方”が、肌の上でうるおい柔軟フィルムをつくり、毛穴の凸凹が目立つ肌にハリを与えます。また、肌に合わせて選べるテクスチャーなのも◎。透明でさっぱりしたテクスチャーのL白濁でしっとりしたテクスチャーのM、この2種類から選べるのも特徴です。

*10 ポリグルタミン酸塩=肌にうるおいを与える保湿成分 *11 試験方法:プラスチック容器に精製水を5g入れ、サンプル100µL塗布したフィルターを口元に貼付し、40℃で8時間静置。(N=9)

 

\クリアフルシリーズの使い方のコツはこちらの記事をチェック!/

ここがパワーアップ!⑤

ニキビ予防のための先行型美容液が「クリアフルシリーズ」に仲間入り!

「クリアフルシリーズ」のニキビケア*1をもうひと押しする頼れるアイテムが、新しく仲間入り! それが、ニキビ予防のための先行型美容液「クリアフル スムース エッセンス」(医薬部外品)です。

 

スムースエッセンスは、「クリアシリーズ」ご愛用の方に大人気だった先行型の角質ケア美容液「スキンアクティブセラム」が、新たにクリアフルシリーズの一員として生まれ変わったというシロモノ。
洗顔後、化粧水の前になじませるだけで、こわばった角質をほぐし、毛穴の気にならないなめらか肌をサポートする角質ケアは、ニキビケアと相性抜群なのです。

「クリアフル スムースエッセンス」のポイントは、発酵植物エキスで肌をなめらかに整える保湿成分 “スムーストリートメント成分*12”を採用しているところ。肌表面の角質を無理矢理剥がすのではなく、角質をやさしくほぐしながら、肌のごわつきをケアするため、肌への負担が少なく角質ケアができます。
また、 “ブーストサポート成分*13”で、次に使う化粧水の肌なじみを高める役割も。
「クリアフル スムースエッセンス」にも、5種の和漢植物由来成分をはじめとする「クリアフルシリーズ」と共通する成分を配合しているから、シリーズ使いをすることで、肌をいたわりながらトータルでニキビ肌をケア*1することができます。

*1 ニキビ・肌荒れを防ぐ *12 シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、炭酸水素ナトリウム *13 水素添加大豆リン脂質、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール

 

くり返すニキビにも、気になる毛穴目立ちも。オールシーズン、心地よくケアできる新「クリアフルシリーズ」。

「クリアシリーズ」で支持され続けてきた、“和漢植物の力を活かしながら、肌本来の美しさを引き出すニキビケア*1”のコンセプトはそのままに、よりやさしく、よりパワーアップして生まれ変わった、オルビスのニキビケア「クリアフルシリーズ」(医薬部外品)。誕生から約3週間、早速、使ってみた反響も届きはじめています♪

以前のクリアシリーズを愛用していましたが、冬の乾燥シーズンには太刀打ちできず、もう少し保湿力があれば…と思っていました。ニキビも気になるけど、乾燥も気になる私にとってとっても良いパワーアップです♡」(20代後半・敏感肌)
使用感、大満足。これまで通りのさっぱり感はもちろんあるのに、しっとり感がましまし」(30代前半・混合肌)
新シリーズの中で特に洗顔料が一番感動しました。まず手に出したときのトロッと感というのでしょうか…柔らかくて、泡立ちもすごく良くて洗い終わった後のつっぱりもなかったです」(20代後半・脂性肌)
特に気に入ったのはモイスチャー、今までは透明だったのが白色の乳液になっていて*14しっとりと肌になじみました!ベタつきやツッパリ感もなくて肌がもちもちして気持ちいいです♪」(20代後半・普通肌)

>>クリアフルシリーズのクチコミはこちらをチェック!
※クチコミの内容は個人の使用体験であり、その記載内容について保証するものではありません。イラストはイメージです。

 

32年もの間、支持され続けてきたオルビス人気のニキビケアが、ニキビケアへのパワーも肌へのやさしさも大幅に進化した「クリアフルシリーズ」。もともとの「クリアシリーズ」をご愛用いただいていた方はもちろん、オルビスのニキビケアは初めてという方にもおすすめの、自信作です。季節を問わず、また、肌がゆらいでいたり、敏感に感じる時期であったりしても、ニキビが気になったら「クリアフルシリーズ」におまかせ。やさしくケアして、みずみずしく、清潔な垢抜け肌*15を一緒に目指していきましょう!

*1 ニキビ・肌荒れを防ぐ *14 クリアフルモイスチャーの内容物外観は、Lが透明タイプ、Mが白濁タイプです。 *15 洗浄による汚れの除去

 

編集/間野加菜代(Cumu)

企画/伊藤幸子

お買いものはこちら