• 初回購入特典

1品からでも送料無料(当社負担)

商品点数
合計金額
マイページ
カート
メニュー 閉じる
  • ポイントメイク

4361 view

美容エディターが本気でレビュー! オルビスの“ツギクル”アイテム、大予想ランキング|Editor's view

2011年に発売された「エッセンスインヘアミルク」がSNSの口コミをきっかけに再び注目を集め、只今大バズり中。本当にいいものは時を経ても愛され続けるのだと証明されました。そこで今回はオルビスの数々のアイテムの中から、次にブレイクしそうな名品を美容エディターがランキング形式で勝手に大予想。いち早く手に入れて、全方位からキレイを目指しましょう!

この記事をお気に入りに追加

\担当するのは/
小川由紀子

フリーランスのビューティエディター&ライター。様々な雑誌でビューティページを担当し、1年間で何千個ものコスメをチェック。品のよさとおしゃれ感を兼ね備えたメイクやズボラでも無理なく続けられるスキンケアなど、「頑張りすぎない楽しい美容」を目指す。

大ヒット中のエッセンスインヘアミルクはもう使った?

髪のパサつきや広がりをしっとり抑え込みたいけれど、重たくなるのはイヤ! そんなあるあるジレンマを見事に解決してくれるのが、ミルクの保湿力と美容液の浸透のよさをイイトコどりしたエッセンスインヘアミルク。シャンプーや香水のニオイを邪魔しない無香料で、1,320円という使い続けやすいプライスも人気の秘訣。私も再ブレイクをきっかけに使い始めたのですが、サラサラ、でもまとまりのよい髪がシンプルケアで叶うことにすっかりトリコになってしまいました。

いまやTwitterなどでもおなじみの使い方ですが、お風呂上がりに髪をタオルドライした後、姉妹商品のトリートメントヘアウォーターを全体にスプレーしてからヘアミルクをオンするのもおすすめです。それからドライヤーで乾かすと、本当に毛先の先まで隙なくなめらかに。試してみたら目からウロコです。朝のスタイリング前の乾いた髪にも使えるし、まさに「こんなヘアケアが欲しかった……!」と思える名品なのです! 発売から12年も経っているのに、今までこの素晴らしさに気づかなかったのはもったいなさすぎる……

ということで、今回はオルビスのアイテムを新旧問わず総ざらい。「使わなきゃソン!」と思うものBEST5をレビューしていきます!

  

5位 ピュアセラムルージュ キャラメルベージュ

“しっとりほわっ”。唇の美人度急上昇のヌーディリップ

苦手意識のあったヌーディリップを大好きにしてくれた神リップ! ベージュ系のリップはこの春夏の一大トレンドですが、血色が悪く見えたり、顔から浮きがちな気がしてうまくつけこなせずにいました。でもこのキャラメルベージュはおすすめ!何がイイってまず、極めて軽いクリーミィマットな質感。スフレのように“ほわっ”と色づいて唇と肌との境目がすご~くなめらかに仕上がるんです。(それが唇をぽってり美人に見せてくれ、こなれた洒落感も出る!)

さらにベージュだけれどほのかな赤みを含んでいて、むしろ顔色がイキイキと生命感UP*1。スキンケア発想だからこれ1本でもリップクリームがいらないほどしっとりするし、極めつけはマスクにもカップにもとにかく色移りしにくい! 吐息や飲み物の水分を取り込んで唇とルージュの密着性を高めてくれるというのだからオドロキです。リップの幅を広げてくれてメイクがもっと楽しくなる、そんな一色。

*1 メイク効果による

  

4位 クラリファイング ジュレウォッシュ

しつこいくすみ*2と決別できる、“泡立たない”洗顔料に感激

*2 角質肥厚による

ターンオーバーが停滞してきて、角質肥厚に陥りがちになる大人の肌。汚れとともにしっかり取り去りたいけれど、肌のうるおいは死守したい……。そんな年齢悩みのベストアンサーとも呼べるアイテムについに出会ってしまいました! こちらはリンゴ酸入りのぷるっぷるのジェルにスクラブを配合した泡立たないタイプの洗顔料。古い角質を酸の力でやわらげてスクラブで絡めとるから、パワフルなくすみオフ効果でありながらもやさしい使いごこち。

さらにジェルの中にビタミンE*3や植物エキス*4が贅沢に含まれていて、洗顔後の方が肌がうるおう気さえするほど!くすみオフと同時に肌のコンディションを整えることで、クリアなトーンが保ててくすみ対策ができるというワケ。皮脂やテカリが気になるときは泡立つもので洗うなど、洗顔料も肌状態に合わせて使い分ければますます洗練された美肌が目指せそうです♪

*3 酢酸トコフェロール=肌を整える保湿成分, *4 イリス根エキス=肌を整える保湿成分

  

3位 ハーブフレッシュ

明らかに自分の息が爽やかに☆ マスクレスの強~い味方

3年ぶりにマスクを外したら「アレ、息のニオイ大丈夫かな……」と心配になること、ありませんか?(私はあります!)そんなときに何の気なしに試してみたこちらのサプリ。飲んでしばらくすると、自分の胸の中の空気が明らかに清々しい感じがするんです!

ペパーミントやレモンのオイル、ローズマリーのエキスが溶け出すおかげなのでしょうか。心なしか胃までスッキリした香りで、気分も爽やかに。マスキング効果のあるサプリって他人へのエチケット的な意味合いが強いと思っていたのですが、こちらは自分自身のリフレッシュにも役立つこと間違いなしです。マスクなしで人と会うときはもちろん、ニンニク料理や焼肉の後や、歯磨きするヒマのないランチを挟む会議など、コレがあると思うだけで心が強くなる(笑)。個人的には1回に2粒飲むのがちょうどいい清涼感でオススメです。

  

2位 ミスターマルチコンプレクション スティック センシュアルベージュ

メンズ用のマルチカラーで、超いい感じのナチュラルメイクが!

2年くらい前にも人気で欠品していた、メンズ向けライン「Mr.」のまぶたにも頬にも唇にもOKの万能スティック。ユニセックスで女子のメイクにも使え、彼とのシェアコスメとしても注目を集めた意外なHITアイテムです。今年トレンドのヌーディな顔づくりによさそうといそいそ取り出してみたら、これひとつでなんとも今っぽいワントーンメイクができるじゃありませんか!

男性向けならではの、うっすら透けるさりげな~い色づきがナイス。自分が元々持っている骨格感を自然に際立たせて、肩の力の抜けたおしゃれなメリハリフェイスになれるんです。しかも指でサッと広げるだけでいいから時短&とにかく簡単。目元は彫りを深く(他のシャドウのベースにしても◎)、頬は立体的に、唇はこなれマットにと、それぞれのパーツをきちんと引き立てる計算された発色はさすがの一言。

この春夏はシックなベージュの気分ですが、くすみ系のレッドやコーラルの色味も素晴らしいのでお好みのカラーを是非チェックしてくださいね。

1位 アイゾーンチューナー

日中も使えるスティック美容液で、目元がピンッとハリ感UP!

こちら、スマホやPCによるデジタルダメージ*5をケアする目元用の美容液なのですが、個人的に感動したのは水を放ったように肌が「ピンッ!」と見えるそのツヤめき。

今までに使ったどのハイライトとも違う独特の光沢感で、ツヤと同時にハリも演出して圧倒的に目元がイキイキとするんです。(私の場合、毎日のベースメイクの仕上げに目頭やその間の鼻筋にのせています!)……と、コレは裏ワザ的な使い方ですが、そもそもは美容液なので朝のスキンケアに取り入れたり、乾燥やくすみが気になったときにはメイクの上からのせてみて。メイクがヨレることのない絶妙な保湿力&クマやどんより感を“飛ばして”軽やかに一掃する光拡散効果は特筆モノ。さらにブルーライトを浴びても揺らぎにくい肌*6へ導くビルベリー葉エキス*7を配合。マッサージ効果で目元をさらにスッキリさせる塗り方動画も必見!

*5  肌の乾燥、キメの乱れなど  *6 乾燥しにくくキメが乱れにくい肌 *7 肌のくすみをケアする植物性保湿成分

  

粒ぞろいのBEST5、手にすればアナタの美容人生が変わるかも!?

美容エディターが本気で選んだNEXTブレイクアイテム、気になるものは見つかりましたか? まさに“かゆいところに手が届く”考え抜かれた名品ばかりなので、その確かな実力、是非ご自身で体感して下さい!

 

文・撮影/小川由紀子
編集/清水尚美

お買いものはこちら