新商品

新商品 10/22新着

オルビス ネイルポリッシュ
オルビスユー ミスト
ルースパウダー

特集

  • 乾燥対策スキンケア アップデートのススメ
  • 冬のお悩みも一挙に解決! 季節を楽しむメイク特集
読み物

読み物-日々をここちよく-

今月の新発売アイテム&おすすめポイント【2021年11月号】
キャンペーン中のアイテムまとめ【21年10月22日版】
ネイルカラーとアクセサリーのおしゃれバランス|この冬は、手元から気分を高めて#1
私らしく働く、生きる#5
  • 私らしく働く、生きる#5

    オルビス ディフェンセラがサポートする、全国の伝統工芸職人を訪ねる連載企画。好きな仕事を選び、一生懸命に生きる職人…

  • ライフスタイル

483 view

最新ロボット導入でもっとスムーズに商品をお届け!|世界から、日本から。今月のオルビスニュース#9

最新テクノロジーで開発した独自の出荷システムが誕生しました。いち早く商品をお届けできる、人にも環境にも配慮した新たな取り組みをご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

お客様へお届けする商品の出荷・配送を行うオルビス東日本流通センターでは、2020年8月から新システムを運用。

新しい時代にフィットする持続可能な出荷システム

オルビスではお客様にもっとスムーズに商品をお届けできるよう、330台の自走するロボットを活用した独自開発の出荷システムをスタートしています。新型コロナウイルスの影響でインターネット通販を利用する人が大幅に増加し、物流業務に携わる人への負担が問題となっていますが、その課題改善にもつながる新しい取り組みです。

導入したのは、1つのご注文に対して1台のロボットを割り当て、商品を集荷し、検査・梱包作業を行う場所まで最適なルートで運搬するという画期的なシステム。封函や配送先の仕分けなども最新の機械で自動化しました。その結果、出荷能力が130%アップし、一日により多くの荷物をお届けできるように。物流センターの従業員の負担も軽減し、気持ちよく働ける環境づくりへ貢献。さらに消費電力も40%削減できるため、環境への配慮にもつながります。ただ、すべてを自動化するのではなく、最終的な箱詰めはこれまでどおり人の手で。お客様への感謝を込めて、丁寧に商品を並べています。

新型コロナウイルス感染症への対策も求められますが、最新テクノロジーを駆使した従業員同士の接触が少ないシステムのため、安全を確保しながら作業を行うことが可能です。人にも環境にもやさしい持続可能な出荷システムで、大切な商品を迅速かつ確実にお届けしていきます。
持続可能への貢献ポイント

Point1
出荷効率アップで商品を迅速に発送

自動搬送ロボットが商品を入れたケースを最適なルートで運搬。
ケースの上げ下げの必要がなくなり、物流スタッフの負担も減りました。

Point2
消費電力削減により環境負担を軽減

年間で電力を40%削減することが可能に。
お客様への商品を準備する重要な出荷システムでも、環境に配慮した取り組みを続けていきます。

Point3
最終的な箱詰めは、人の手で心をこめて

すべてを効率化するのではなく、人の手の温もりも大切にしています。
最後に商品を確認し、お客様が箱を開けた瞬間の笑顔を思い浮かべながら並べます。

お買いものはこちら