新商品

新商品 5/21新着

オルビス ネイルポリッシュ
オルビス ディフェンセラ
オルビス リンクルホワイト UV プロテクター

特集

  • さらなる美しさを引き出す オルビスユーシリーズ
  • ORBIS UV CARE ITEM 強まる紫外線に負けない肌へ
読み物

読み物-日々をここちよく-

長い首と小顔を叶える、首ほぐし|テニスボールほぐし#5
PMSの原因と対策|大人の保健室#3
今月の企画展「雨の風景」|ここち写真部#5
夏には夏のベースメイクを!崩れないアイテム選びとテクニック|美容のプロに聞いてみました!
  • ボディ

532 view

素足になる準備はOK?セルフでできる簡単フットケアのすすめ|美容のプロに聞いてみました!

暖かくなってきて、そろそろサンダルを履くシーズンが近づいてきました。皆さんは、足のケアをしていますか?野放し状態の足では、試着などで不意に素足になったときに恥ずかしいですよね。そこで、セルフでできるフットケアについて美容のプロに聞いてみました!かかとケアや爪のお手入れについて、おすすめアイテムと併せてご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

■そろそろサンダルの季節!素足の準備はOK?

少しずつ暖かくなり、夏が楽しみになってくる今の時期。露出が増える夏に向けて、ボディケアに力を入れている方は多いのではないでしょうか?しかし、フットケアまで手が回っていなかったらもったいない!普段はあまり人目につかないパーツではありますが、例えばサンダルの試着などで素足になったときに、足がガサガサだと残念ですよね…。

不意に靴下を脱いだときに慌てないよう、今の時期からしっかりフットケアしておくと◎。ここでは、かかとケアと足の爪のお手入れについてご紹介します。
■つるつるのかかとを目指す3つのポイント

日々の保湿&2週に1度の角質ケアを習慣化

1|毎日の保湿を心がける

乾燥が気になりやすい冬場は、きちんとかかとまで保湿する方も多いはず。ですが、暖かくなってきた今日この頃、足の保湿は後回しになっていませんか?顔と同じように、足もお手入れが必要。かかとのカサつきやごわつきを防ぐためにも、きちんと毎日保湿しましょう。

2|角質ケアを定期的に実践

足裏の角質ケアは季節を問わず定期的に行うのがおすすめです。見た目の問題だけでなく、角質肥厚はニオイの原因にもなるので、きちんと綺麗にしておくのが◎。ただし、やりすぎは注意!保湿ケアのように毎日行うのではなく、2週間に1回くらいのペースで行いましょう。

3|便利なお手入れグッズを常備しよう

かかとや足裏のケアには、ブラシと軽石が一体になったお手入れグッズがおすすめ。100円ショップなどに売っているので、手軽に購入することができます。ブラシは爪の間など細かい部分も洗うことができ、毎日活躍します。軽石はスペシャルケアとして、固くなった角質のオフに。ひとつ持っておくと重宝しますよ!

Recommend Item

ベタつかずしっかり保湿

リリースバイタッチ ボディクリーム

ふんわり軽やかな使い心地のボディクリーム。しっとりうるおうのにベタベタしないのが嬉しいポイントです。そのため、かかとだけでなく足裏の保湿にも◎。吸い付くようなもちもち肌に導きます。

 

おやすみ中もうるおいケア

おやすみ用かかと極潤パック

就寝中もうるおいを逃がさない、寝るとき用のかかと保湿パック。発汗+ラップ効果でうるおいケアします。なめらかな肌触りが心地良く、ズレずにしっかりフィットしてくれます。

 

■美は先端に宿る!足爪を綺麗に整えよう

きちんと洗い、ヤスリで整えて素爪から綺麗に

1|ブラシなどを使って丁寧に洗う

爪のお手入れと聞くと、こまめに切ったりネイルを塗ったりすることがまず思い浮かびますよね。もちろんそれらも大事ですが、まず大前提にきちんと爪の間までよく洗うことが大切です!爪垢が溜まっていると、ニオイや雑菌の発生にも繋がります。綺麗で衛生的な爪をキープするために、しっかり汚れを落とすことを心がけましょう。前述の通り、ブラシを使うと細かい部分も洗いやすいのでおすすめです。

2|ヤスリで綺麗に整える

爪を伸ばしっぱなしにしていると垢が溜まりやすくなるだけでなく、巻き爪の原因にもなるので、なるべく伸びたら切るようにするのがベターです。爪切りは手早く処理ができますが、衝撃がかかりやすく深爪になるおそれがあるので、できればヤスリを使うと◎。爪切り派の方も、仕上げにはヤスリを使ってエッジを整えましょう。爪表面の凸凹も、きちんと削って整えることを忘れずに!

ネイルポリッシュで足元から個性を

綺麗に形を整えたら、仕上げにネイルポリッシュで華やかに彩りましょう!フットネイルは、ハンドネイルよりも攻めたカラーを選ぶとお洒落。足元は手元に比べて目につきにくい分、ちょっぴりハードルが高いカラーでも挑戦しやすいメリットがあります。

ヌーディーなカラーがお好みの方は、ピンクよりもグレー系を選ぶと◎。なじみが良いだけでなく、フェミニンからモードまで幅広いファッションとマッチします。いろんな色のサンダルを履く方は、どんな色とも好相性なホワイトがおすすめです。
Recommend Item

洗練された指先に

オルビス ネイルポリッシュ

アート作品にインスピレーションを得た、塗りたての美しさをそのままキープするネイル。全体的にくすみがかったカラーが揃っており、大人の女性にぴったりです。

 

メープルウッド(画像左)は、暖かみのあるブラウン。ひと塗りで旬な足元に早変わりします。マドンナリリー(画像中央)は、黄みを含んだアイボリー。ファッションの系統を選ばない万能カラーです。スターリースカイ(画像右)は、繊細なパールが詰まったグレー。透けるような色付きで、強すぎず柔らかい印象に。

 

■サンダルが映える綺麗な足に!

ボディの中でも、つい後回しにしてしまいがちな足のケア。夏本番を迎える前にきちんとお手入れしておけば、いざと言うときに慌てずに済みます。隠したくなるような足ではなく、見せたくなる綺麗な足なら、お洒落なサンダルも履きこなせそう!今の時期からしっかりケアして、自信の持てる素足を目指しましょう!

島田久美子
オルビス トータルビューティークリエイター。
複数の化粧品会社において、アドバイザーとして活躍。美容マニアで「キレイになることを諦めない」がモットー。豊富な接客経験と美容に関する膨大な知識を元に、現在は店舗接客のコンサルティングや育成、各ブランドの美容コンセプトの構築支援を手がける。

監修/島田久美子

イラスト/二階堂ちはる

編集/清水尚美

お買いものはこちら