新商品

新商品 7/1新着

クレンジングリキッド
ネイルカラー
サンピリオド

特集

  • もう悩まない!軽やか夏メイク講座
  • あなたの肌は大丈夫?夏のスキンケアチェック
読み物

読み物-日々をここちよく-

骨盤周りをほぐして巡りアップ|リビングで「ちょいトレ」
デスクワークで縮みがちな胸を開いて猫背解消|トイレで「ちょいトレ」
肌は上品に見せる! 夏の大人コーデ|大人の肌見せテクニック#2
夏に映える「白いファッション」4つのアイデア|白のある生活#2
  • メイクアップ

8971 view

パーソナルカラーカウンセリングシリーズ#5|「アプリの分析結果が昔受けた診断と違う…」

近年話題のパーソナルカラー。ORBISアプリ内「パーソナルAIメイクアドバイザー」でも、自分のタイプを知ることができます。でも、アプリの結果が昔受けた診断と違った…これってやっぱり間違っているの?カラーリストの関口まゆみさんに聞いてみました!

この記事をお気に入りに追加

Q. パーソナルAIメイクアドバイザーをやってみたら、昔受けたプロ診断と違う結果になりました。どちらかが間違っているのでしょうか?

A.似合う色は変わることがあります。

プロ診断を受けてから数年が経って、似合う色が前と変わってきたと感じたら、診断が変わっている可能性があります。それは年齢を重ねると肌が黄ぐすみしてきたり、目元の印象が変わったりと肌色や顔の印象に変化があるからです。また、カラーリストの経験や特性によって診断が左右されることもあります。
どうしても気になる方や、今の似合う色をじっくり診断してみたい方は長年お仕事を続けている方に診断してもらうのがベスト。ちょっと緊張してしまいそうな方は、事前に聞いておきたいことをメモ書きして持っていくと安心ですよ。

また、パーソナルAIメイクアドバイザーは曇りの日や蛍光灯のもとで撮影したり、メイクの色が濃い状態で分析したりすると、判定が正しく出ない場合があります。晴れの日の日中、自然光のもとで撮影の注意を守って使ってみてくださいね。

 

教えてくれたのは・・・
関口まゆみさん/パーソナルカラーリスト。18年間にわたり、のべ1,000人以上のパーソナルカラーを診断。似合う色の提案から一人ひとりに合った活用方法まで、丁寧でわかりやすい解説が好評。

※パーソナルAIメイクアドバイザーはORBISアプリTOP>サイドメニュー>パーソナル分析 よりお楽しみいただけます。

サイドメニューを開いてココからスタート!

アプリダウンロードはこちらから!

⇒iOSの方はこちら

https://itunes.apple.com/jp/app/orbis/id1204599313

⇒Androidの方はこちら
http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.orbis.orbispoint

お買いものはこちら