新商品

新商品 5/21新着

オルビス ネイルポリッシュ
オルビス ディフェンセラ
オルビス リンクルホワイト UV プロテクター

特集

  • さらなる美しさを引き出す オルビスユーシリーズ
  • ORBIS UV CARE ITEM 強まる紫外線に負けない肌へ
読み物

読み物-日々をここちよく-

夏には夏のベースメイクを!崩れないアイテム選びとテクニック|美容のプロに聞いてみました!
更年期障害の原因と対策|大人の保健室#2
今年で10年目!「甲州市・オルビスの森」の歩み|世界から、日本から。今月のオルビスニュース#13
姿勢改善&肩こり解消、肩甲骨ほぐし|テニスボールほぐし#4
  • ポイントメイク

7231 view

【図解でわかる】パーソナルカラー別おすすめアイテム #1.アイカラー編

メイクのアイテム選びに迷ったら、ご自身のパーソナルカラーを指標にしてみるのはいかが?こちらの記事では、オルビスのポイントメイクアイテムをパーソナルカラー別に仕分けします。第1回はアイカラー。自分に似合うカラーがひと目でわかる「アイテム分布図」と、パーソナルカラー別のメイク解説付きでお届けします!

この記事をお気に入りに追加

 

あなたのパーソナルカラーは?ORBISアプリで早速チェック!

■全10色、あなたの魅力を引き出すアイカラー

2021年4月現在、オルビスには全2種・10色のアイカラーが展開されています。どちらのアイテムも肌へのやさしさと発色の美しさ、色持ちの良さを兼ね備えています。

濃淡2色を重ねるだけで、自然なグラデーションが完成するアイカラー。ツヤがあり、適度に肌色が透ける発色なため、肌になじみやすいのが特徴。ベーシックもトレンドも叶えてくれる6色のラインアップです。

 

シーンを選ばず使える、捨て色なしの4色パレット。肌から浮かない絶妙な色設計と、しっとりとした粉質でプロ級の陰影を叶えてくれます。

 

■図でチェック!パーソナルカラー別・おすすめアイカラー

先ほどの章で紹介したオルビスのアイカラー全10色を、パーソナルカラーの4タイプ(春・夏・秋・冬)で分類しました。分布図の活用方法もご紹介するのでぜひアイテム選びの際の参考にしてみてくださいね!

\図の活用方法/

①自分のパーソナルカラーと照らし合わせる

もっともシンプルな活用法がこちら。春タイプさんだったら「春」の枠内からアイテムを選ぶのがおすすめ!手軽に自分に似合うカラーを見つけられますよ。

 

②なりたいイメージや目的で選ぶ

こちらは応用編。ご自身のなりたいイメージでアイテムを選びます。まず、お手持ちのアイカラーが4つのうちどこの枠に当てはまるかをチェックしましょう。その上で、「いつものメイクを極めたい」「自分が普段使っている色と組み合わせたい」という方は、その枠の上下に分布する色を。「いつもと雰囲気を変えたい!」という方は対角線上にある色をチョイスしてみましょう!

 

【例】
「春」枠のようなオレンジ系のアイカラーをよく使う方

いつもと同じ感じのメイクがいい!⇒縦軸、春タイプor秋タイプの中から探す

雰囲気をガラリと変えたい!⇒斜めの軸、冬タイプの中から探す

 

\タイプ別・おすすめカラー&メイク解説/
春タイプ(分布図:左上)

明るく若々しい印象の春タイプさん。くすみのないクリアな色や、黄味がかった明るい色が特に似合います。オレンジやコーラルピンクが得意で、キラキラしたラメやゴールドパールも可愛らしい雰囲気を引き立てます。

 

おすすめアイテム

・ツイングラデーションアイカラー/オレンジプラリネ

・シャインカルテットアイズ/ピーチトーン

 

夏タイプ(分布図:右上)

上品でさわやかな印象の夏タイプさん。くすんだ色やグレーがかったスモーキーカラーがお洒落に映えてよく似合います。淡いピンクやラベンダー系でまとめると、女性らしい柔らかい雰囲気が引き立ちます。

 

おすすめアイテム

・ツイングラデーションアイカラー/ターコイズシー

・シャインカルテットアイズ/パープルトーン

 

秋タイプ(分布図:左下)

大人っぽくスタイリッシュな印象の秋タイプさんは、深みのあるシックなトーンがよく似合います。ゴールドがかった淡い色やベージュ系をベースに、ブラウンやカーキ色、赤みのあるダークカラーで引き締めると奥行きある目元に。

 

おすすめアイテム

・ツイングラデーションアイカラー/ナイトフォレスト

・シャインカルテットアイズ/オリーブトーン

 

冬タイプ(分布図:右下)

都会的でクールな印象の冬タイプさんは、メリハリのある色使いがよく似合います。シルバー系の白っぽい色、ごく淡いピンクや水色をベースにダークグレーや濃紺で引き締めるのもおすすめです。シルバーパールやラメも華やかな印象を引き立てます。

 

おすすめアイテム

・ツイングラデーションアイカラー/シュガーストーム

・シャインカルテットアイズ/パープルトーン

 

■アイテム選び、もう迷わない!

分布図からお気に入りのカラーはみつかりましたか?今回はパーソナルカラー別にアイカラーをご紹介しましたが、パーソナルカラーはあくまでアイテム選びのガイド。パーソナルカラーと違うからと言って、使用するのがNGというわけではありません。おすすめカラーと組み合わせる、小範囲に使うなど塗り方を工夫すれば、可能性は無限に広がりますよ!ぜひ、気に入ったカラーでメイクを楽しんでみてくださいね。

あわせてチェック!

監修/島田久美子

取材・文/清水尚美

お買いものはこちら