• 初回購入特典

1品からでも送料無料(当社負担)

商品点数
合計金額
マイページ
カート
メニュー 閉じる
  • スキンケア

183252 view

【オルビス2大エイジングケア】ユー or ユードット 私にはどっち?|Editor’s view

オルビスの2大エイジングケア*シリーズであるオルビスユーとオルビスユー ドット。「2つはどう違うの?」「私にはどっちが合っているの?」という疑問を持っている方も多いのでは?今回のEditor’s viewでは、乾燥肌・アラフォーの筆者がそれぞれの製品をレポート。ライン別に特長をお伝えしていきます!

*年齢に応じたお手入れのこと

この記事をお気に入りに追加

ユー & ユードットの基本情報をCHECK!

オルビスユー シリーズ

- ラインナップ -

Step 1:洗顔料 
オルビスユー フォーミングウォッシュ
Step 2:化粧水 
オルビスユー エッセンスローション
Step 3:保湿液 
オルビスユー ジェルモイスチャライザー

全品、医薬部外品(肌荒れ防止有効成分配合※)

※洗顔料にはグリチルリチン酸ジカリウム、化粧水・保湿液にはDF-パンテノール(デクスパンテノールW)を配合しています。

 

- 目指す肌 -

うるおいに満ちた、変化にゆらがない肌

 

\こんな方におすすめ!/

・ハリの低下やくすみが気になる
・うるおいが足りない気がする
・なんとなく肌不調が増えてきた
・肌荒れや”ゆらぎ”が気になる
・みずみずしい質感が好き
・エイジングケアを始めてみたい

オルビスユー ドット シリーズ

- ラインナップ -

Step 1:洗顔料 
オルビスユー ドット フォーミングウォッシュ
Step 2:化粧水 
オルビスユー ドット エッセンスローション
Step 3:保湿クリーム 
オルビスユー ドット クリームモイスチャライザー

全品、医薬部外品(美白有効成分配合※)

※化粧水と保湿クリームにはトラネキサム酸(美白有効成分)を配合。洗顔料には肌荒れ防止有効成分(グリチルリチン酸ジカリウム)を配合しています。

 

- 目指す肌 -

「ハリ・弾力感」×「透明感」を叶え、立体感のある顔立ちに

 

\こんな方におすすめ!/

年齢とともに定着化してきた、
・ハリの低下やゆるんだ印象が気になる
・シミや年齢によるくすみ*3が気になる
・乾燥悩みが根深い
・お手入れの効果にこだわりたい
・リッチな質感が好き
・多角的にエイジングケアをしたい


私に合うのはどっち?

ポイント① 初期エイジング?本格エイジング?
両シリーズともエイジングケアを目的としていますが、オルビスユーは初期エイジングケア(なんとなく不調の日が増えてきた、これからエイジングケアを始めたい方向け)、オルビスユー ドットは本格エイジングケア(年齢とともに様々な肌悩みが定着してきた方向け)のシリーズです。

ポイント② 配合成分は?
両シリーズとも医薬部外品ですが、オルビスユーは肌荒れ防止有効成分オルビスユー ドットは美白有効成分をメインで配合しているという点が大きく異なります。

まとめると…
なんとなく肌の不調やゆらぎが気になる日が増え、エイジングケアを始めてみたいという方や、慢性的な乾燥やどんよりとしたくすみ、ハリの低下が気になる方にはオルビスユー

年齢とともに様々な肌悩みが定着し、乾燥だけではなく美白*4ケアも取り入れたい方、ごわつきや年齢によるくすみ等、複合的なエイジングのお悩みをトータルでケアしたいにはオルビスユー ドットがおすすめです。

*3 乾燥による
*4 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

 


各アイテムを比較!特長は?テクスチャーは?後肌は?

ここからはオルビスユーとオルビスユー ドット、基本の3STEPアイテムを比較検証。特長や使用感の違いを詳しくまとめていきます!

Step 1:洗顔料

オルビスユー フォーミングウォッシュ(医薬部外品)

モロッコ溶岩クレイ*5配合のもこもこ泡が、毛穴汚れや皮脂をオフ。化粧水の肌なじみがよくなる、通称“ブースター洗顔”。

*5 ケイ酸Al・Mg配合=汚れを吸着する洗浄成分

120g/1,980円(税込)

 

>>Editor's comment

とにかく泡立ちがいい!濃密なふわモコ泡が手だけでも簡単に作れます。泡質はふわふわと柔らかく、毛穴汚れも古い角質もスッキリ!とはいえつっぱることはなく、必要なうるおいが残っているのを感じます。洗い上がりはしっとりすべすべ、なめらかで、思わず触れたくなる肌感に。

オルビスユー ドット フォーミングウォッシュ(医薬部外品)

レイヤーリムーバー*6配合のねばり気のある泡が、古い角質までやさしくオフ。乾燥によるくすみの原因まで包み込みながら洗い流してくれます。

*6 イザヨイバラエキス

120g/2,310円(税込)

 

>>Editor's comment

ユーのウォッシュも濃密な泡でしたが、ユー ドットの方が、さらにもっちり濃厚!粘り気のある泡が肌に吸い付く感じで、弾力感もあるので肌への摩擦を気にせず洗顔することができます。後肌感はふっくらやわらか。季節の変わり目でごわごわしていた自分の肌が嘘のよう…!

Step 2:化粧水

オルビスユー エッセンスローション(医薬部外品)

たっぷりの美容成分*7を抱えたとろみ膜が肌の上で弾け、成分をすみずみまで届けます。

*7 保湿成分

180mL/2,970円(ボトル入り・税込)

 

>>Editor's comment

容器から手のひらに出すときは“とろ~”っとしているのに、肌になじませた途端“ぱしゃ”っとする不思議なテクスチャーがクセになる…!水のようにぐんぐん浸透*8するのに、しっかりうるおい膜で守られているような安心感があります。

*8 角層まで

オルビスユー ドット エッセンスローション(医薬部外品)

肌のすみずみ*8にしみわたる、うるおい充満ローション。化粧水がなじみにくくなるエイジングケア世代の肌に着目し、ごわつきがちな肌にもつけた瞬間すばやく浸透します。

*8 角層まで

180mL/3,640円(ボトル入り・税込)

 

>>Editor's comment

オルビスユーのローションが“とろぱしゃ”なら、ユー ドットのローションは”コクじゅわ”。手にとったときは絶妙なコクがありながら、瞬時に伸び広がって染みわたります。後肌感はまるで中身が詰まったように肌がうるおいで満ち満ちて、むちっとしたハリ感が感じられました。ローション単品でもうるおいで満たされているような保湿力に感動!

Step 3:保湿液・クリーム

オルビスユー ジェルモイスチャライザー(医薬部外品)

みずみずしく濃密なうるおいを叶える濃密ウォータージェリー*9配合。高密着の水感ジェルクリームで、べたつかないのにうるおいが続く!

*9 PEG(80)、1,3-プロパンジオール配合=保湿成分

50g/3,300円(ボトル入り・税込)

 

>>Editor's comment

こっくりプルプルのテクスチャーは、クリームとジェルのいいとこ取りをしたような、何とも言えない触感。リッチなのにみずみずしい!という2つの感動が押し寄せます…!みずみずしく軽やかに伸び広がり、ぴたっと密着。膜感はありますが、べたつき感はなく朝のスキンケアでもメイクの邪魔になりません。

オルビスユー ドット クリームモイスチャライザー(医薬部外品)

体温でとろけて密着し、引き締まったハリ・弾力感が続く、濃密フィットクリーム。年中通して使いやすいやわらかくのびの良いテクスチャーで、しっとりした膜でうるおいを長時間キープ。

50g/3,960円(ボトル入り・税込)

 

>>Editor's comment

オルビスユーのモイスチャライザーはみずみずしさのある水感ジェルクリームですが、ユー ドットは濃密なクリームテクスチャー!手のひらで温めるとじゅわ~ととろけて肌全体をやさしく包み込んでくれます。お手入れした後の肌は手ごたえ充分!長時間しっとりとしたうるおい膜で守られ、後肌のピンッとしたハリ感・弾力感が続きます。

自由に組み合わせて使ってもOK!

オルビスユーとオルビスユー ドットの特長をレポートしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

ちなみに筆者はアラフォーで乾燥肌、ハリの低下もシミも気になるため、美白ケアとエイジングケアを両立できるユー ドットを愛用しています。

アラサーの同僚は基本のスキンケアとしてオルビスユーを使いつつ、洗顔料だけユー ドットを使用。乾燥しているときやしっかりお手入れしたいときに部分的にユー ドットのクリームモイスチャライザーを取り入れているそうです。

このように、「私にはこのシリーズ!」とフルラインで使用するのはもちろん、気になるアイテムから単品で取り入れてみるのもOKです。

みなさんもぜひ、アイテムの使用感や肌タイプ、お悩みにあわせて自由に組み合わせてみてくださいね!

Recommend Item

オルビスユー シリーズ

オルビスを象徴するスキンケアシリーズ。初期エイジングケアをしたい方におすすめ。
うるおいに満ちた変化にゆらがない肌*10へと導きます。

*10 明るく押し返すようなハリのある肌へ

オルビスユー ドット シリーズ

オルビス最高峰*11のエイジングケア*12ライン。さまざまな年齢悩みに向き合い、原点から生まれ変わらせる*13ことで、「上向き*14のハリ」「透明感*15」を叶え、立体感を感じる顔立ちへ。乾燥やシミ*16、くすみ*17、ハリの低下などさまざまな年齢悩みに多角的にアプローチしてくれます。

*11 保湿力
*12 年齢に応じたお手入れのこと
*13 お手入れの基本である基礎スキンケアシリーズをリニューアルしたこと
*14 気持ちのこと
*15 うるおいによる

*16 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

*17 乾燥による

【教えて!美容のプロ】オルビス最高峰の美白&エイジングケア「オルビスユードット」を動画で解説!

2023年8月にリニューアルしたオルビスユードット。その魅力や使い方を動画で解説します!

オルビスユーはどこが変わった?新旧の違い&進化を大解剖!

2022年に8月にリニューアルしたオルビスユー。従来品との違いを徹底解説します!

最終更新:2023年8月 (初回配信:2020年10月)
編集/清水尚美・伊藤幸子

お買いものはこちら