• 初回購入特典

1品からでも送料無料(当社負担)

商品点数
合計金額
新商品

新商品 5/20新着

ネイルポリッシュ
サンスクリーン(R)パウダー
オルビス リンクルブライトUVプロテクター

特集

  • 質問に答えてすぐわかる!あなたぴったりのクレンジングをCHECK!
  • 【一挙紹介!】多機能UVケア*で、日焼け対策しながら素肌美人に *UVカット
マイページ
カート
メニュー 閉じる
  • ライフスタイル

910 view

正月太りが継続中。どうしたら体をリセットできる?|なんでも相談室「今日はどうされましたか?」#6

スキンケアに関する疑問から、カラダのお悩み、生活習慣のことまで、みなさんが気になることならなんでもOKの相談室。毎回、1つの悩みをテーマとして取り上げ、お答えしていきます。

この記事をお気に入りに追加

お悩みにお答えするのは…
相談員 富永康太さん

食欲コントロールダイエット協会代表理事。理学療法士として治療に携わった後、「体に備わっている機能を正常に戻す」という根本的治療の知見をもとにしたダイエット指導を開始。YouTube、Twitter、LINEなどで情報発信を行う。

助手 清水 尚美

元美容メディア編集者。オルビス入社後はアプリコンテンツの制作を担当。ビールと炭水化物をこよなく愛し、常に「3キロ痩せたい!」と考えている万年ダイエッター。食事制限や運動でダイエットを試みるも、長続きしなかった経験あり。


本日のお悩み

正月太りが元に戻らない…!どうしたらリセットできますか?

年末年始、自分へのご褒美に好きなだけ食べ、飲み、ゴロゴロして過ごしました。その時に甘やかしすぎたせいか、今でも正月太りが戻りません。どうしたらいいですか?

“頑張って痩せる”は、落とし穴

写真:清水
清水
「体重が戻らない!」と焦る時期がやってきましたね。

写真:富永
富永
その前に、ダイエット=食事制限、運動、我慢する、頑張る!というイメージから考え直してほしい…! 

写真:清水
清水
え!でも頑張らないと、痩せないですよね?

写真:富永
富永
その考えが落とし穴なんです…。そもそも体重は生活習慣の結果として得られるもの。例えば、糖質制限を頑張って体重が60kgから50kgになったとします。その体重をキープするには、糖質制限を頑張り続けないといけません。

写真:清水
清水
糖質制限をした生活習慣の結果が体重50kg、ですもんね。その生活をやめるとリバウンドする…と。

写真:富永
富永
その通り。それよりも、まずは“普通に生活をして太らない状態”を作ることが大切。そのために知っておきたい体の機能があります。それが、「ホメオスタシス」という体の内部環境を一定に保とうとする働きです。

写真:清水
清水
体温や血糖値、血圧の状態を無意識のうちに体が調整する働きのことですね。

写真:富永
富永
そうです。食欲に関しても同様で、体重が必要以上に増えてくると本来はホメオスタシスが働き、食欲を落として体重を戻そうとするはずなんです。

食欲のカギを握る“ホメオスタシス”

写真:富永
富永
食欲がコントロールされず、正月太りがリセットできないのは、ホメオスタシスが上手く働いていないから、と言えると思います。

写真:清水
清水
ホメオスタシスを機能させるには、どうしたらいいのでしょう?

写真:富永
富永
ホルモン・自律神経を整えること、ですね。ホメオスタシスはこれらと密接に関わっています。ホルモン・自律神経が整うとホメオスタシスの働きも向上し、その結果、食欲の乱れを整えることにも繋がるんです。

写真:清水
清水
なるほど…!ホルモン・自律神経を整える方法は、質のいい睡眠、入浴、バランスのとれた食生活などでしょうか。

写真:富永
富永
そうですね。いわゆる“健康的な生活”がホルモン・自律神経を整え、食欲を安定させて痩せやすくする、といういい循環を作ります。

写真:清水
清水
特別なことをする必要はないんですね〜。

写真:富永
富永
”健康的な体”というあるべき状態に戻っていないのに、何か特別なことをしてみようとするのは、僕からすると、骨折後そもそも歩けていないのに、100mを6秒で走ろうとするようなものですよ(笑)。

“鉄分不足”が食欲を加速させる!?

写真:富永
富永
ホメオスタシスの他にもう一つ、食欲をコントロールしきれない要因として、特に女性の場合は鉄分不足も疑ってほしいなと思います。炭水化物や脂肪をエネルギーに変える時、必ず鉄が必要になるんです。

写真:清水
清水
つまり、鉄が不足すると、摂取した炭水化物、脂肪がエネルギーに変換されづらくなる、ということですか?

写真:富永
富永
そうなんですよ。すると体は「エネルギーを作るため、もっと食べて」と食欲を増進させてしまいます。

写真:清水
清水
女性は生理で鉄を毎月失いますし、意識的に補いたいですね!実はオルビス、昔は「鉄のオルビス」と呼ばれていたこともあるくらい、鉄分を補給できるアイテムがたくさんあるんですよ。

\清水のおすすめ/

グレープFe
ほうれん草約2.1束*分の鉄分(4mg)、葉酸、ガラクオリゴ糖を配合した鉄分補給ドリンク。グレープジュース感覚でおいしく飲めます。私自身も中学生の頃から習慣的に飲んでいました!

*「五訂増補日本食品標準成分表2020」より、ほうれん草(ゆで)1束210gとして可食部換算した場合。

ニュートリションピース 鉄&葉酸(ストロベリー風味)

2粒でプルーン約50個分の鉄分(5,25mg)を摂取できるタブレット。鉄分の他、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、葉酸をプラス。食事だけでは足りない栄養素を気軽に補給できます!(清水)

写真:富永
富永
痩せたいとおっしゃる皆さんと話をして思うのは、「なぜ太ったのだろう」というWhy(理由)を考えずに、How(痩せる方法)ばかりを探しているなと。

写真:清水
清水
心当たりがありすぎて、胸が痛いです…。

写真:富永
富永
なので、今の生活習慣のどこが崩れているのか、なぜ太ったのか、もっと自分の体に意識を向けるところから始めましょう!

本日の学び

実は私、半年ほど前からホットヨガを始めた影響か、汗をかき、よく眠り、バランスよく食べ、という生活を送っていたら、この3、4ヶ月で6kg痩せました…!“健康的になる”ことを意識して過ごすことで、あるべき体重にリセットされたのを体感した身としては、富永さんの話に大共感でした。(清水)

監修/富永康太
編集/間野加菜代(Cumu)
イラスト/itoaya

\あわせてCHECK!/

お買いものはこちら