• 初回購入特典

1品からでも送料無料(当社負担)

商品点数
合計金額
マイページ
カート
メニュー 閉じる

商品カテゴリ

おすすめカテゴリ

マガジン(美容情報・読み物)

サービス

店舗

ヘルプ

お電話でのご注文・お問い合わせ

無料通話0120-010-010

  • 午前9時~午後7時
    8/2(金):午前9時~午後5時まで

    誠に勝手ながら、 8/2(金)はご注文受付窓口の
    営業を午後5時で終了させていただきます。
    ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。
ORBIS公式アプリ
オルビス定期お届けプログラム
  • インナーケア

99 view

肌のためのトクホ(特定保健用食品)のパイオニア*!全身砂漠をうるおす”マル秘成分”とは…?

頭からつま先まで全身が砂漠のように干からびて、カサカサの不快感がハンパない…。そんな“全身砂漠の民”のみなさんに朗報です!なんと、全身を隅々までうるおしてくれる”マル秘成分”があるんだとか!?マル秘成分の発見・開発から世に出るまでかけた時間はおよそ10年。ついには“肌に機能のあるトクホ”として国から認められた“全身砂漠の民に向けた逸品”の正体とは…!?

*販売商品として

この記事をお気に入りに追加

ー 登場人物 ー

カサ美さん

全身砂漠の民になり、はや15年の40代。30代を過ぎた頃から顔に加えてボディも乾燥するようになり、秋冬の乾燥シーズンが近づくたびに憂鬱な気分になってしまいがち。40代を迎え、手の届かないところまで全身のカサカサ具合が加速中!

“全身砂漠”の乾きにとっておきな、”マル秘成分”があるらしい!?

全身砂漠の民として、あらゆるスキンケア・ボディケア法を試してみたカサ美さん。それでも粉を吹いてしまう顔、カサカサのかかとや背中。乾きが癒される日は遠いよう…。

それもそのはず、カサ美さんのような全身砂漠の肌は、「水分の抜け穴」が多数でき、保湿しても乾燥してしまう状態になっているのです…!

それでは、なぜ肌に「水分の抜け穴」ができてしまうのか。そのきっかけは、季節の変化、皮脂量の減少、ホルモンバランスやターンオーバーの変化など、様々な要因で起こる肌環境の乱れ。

肌環境が乱れることで、水分を肌内部にとどめる役割をしていた細胞と細胞の間にはすき間ができてしまいます。これが、「水分の抜け穴」。ここから水分が蒸発していき、肌は乾きやすくなってしまうのです。

その「水分の抜け穴」を塞ぎ、全身砂漠を軽減するためには、ある”マル秘成分”が重要なのです。その成分とは…!?

マル秘成分「高純度グルコシルセラミド」が、肌を乾きにくくする!

この「水分の抜け穴」を塞ぎ、うるおいが逃げないようにしてくれる”マル秘成分”というのが、「高純度グルコシルセラミド」!

そして、この「高純度グルコシルセラミド」を使った全身砂漠の民に推したいものが…。

それが、「オルビス ディフェンセラ」!

\「オルビス ディフェンセラ」って?/

「トクホ」と認められた、飲む次世代のスキンケアアイテム。

肌の水分を逃しにくくする機能表示が認められた、特定保健用食品(トクホ)のインナースキンケア。米胚芽由来の希少な高純度グルコシルセラミドを配合しています。高純度グルコシルセラミドを直接摂取することで、全身の乾燥に内側からアプローチできる、乾燥肌対策の強い味方。1日1包を目安に飲むだけ、という手軽さも◎!

「オルビス ディフェンセラ」を飲むと、肌の内部では…

”マル秘成分”「高純度グルコシルセラミド」が「水分の抜け穴」を塞いでくれるのです!

「高純度グルコシルセラミド」は普通のセラミドとどう違うの?

グルコシルセラミドは肌のバリア機能を担いうるおいを保つ重要な成分・セラミドの”前段階”の物質。グルコシルセラミドを口から摂取することで、肌の保湿性が高まることがわかっています。

 

オルビスのグルコシルセラミドの特徴は?

一番の違いは、純度と希少性。

そもそもグルコシルセラミドは、玄米1トンからわずか2g程度しか取り出せない希少性の高いもの。また、純粋な形で存在していないため体内に吸収されにくく、多くは排出されてしまいます。ディフェンセラに配合しているグルコシルセラミドは、体にしっかり吸収させ肌に届けるための研究を重ね、不純物を可能な限り取り除き抽出・精製した特別な原料。純度の高い、高品質な原料「高純度グルコシルセラミド」へと磨き上げています。

「オルビス ディフェンセラ」は、日本で初めて発売された「肌に機能のあるトクホ」

「オルビス ディフェンセラ」のさらにすごいところは、「肌に機能のあるトクホ」として、日本で初めて発売されたサプリメントであること。

「トクホ」って?「機能性表示食品」とどう違うの?

「トクホ」とは、「特定保健用食品」の通称。体の生理学的機能などに影響を与える保健効能成分(関与成分)を含み、有効性、安全性について、国からの審査を受け、表示の許可を得た食品のこと。

一方で、「機能性表示食品」は、事業者の判断と責任で、科学的根拠をもとに機能性を表示するものとして消費者庁に届け出られた食品のことを指します。混同しがちなこの二つ。でも実は、全く違うもの!

成分の有効性、安全性の審査を受け、「トクホ」の許可を受けた背景にはポーラ化成研究所の研究員たちによる、長い研究の積み重ねが…。

開発を任されたポーラ化成研究所は、内外美容の観点から体の内側から肌に働きかける素材の研究に長らく注力してきた研究所。研究員たちが総力を上げ、「高純度グルコシルセラミド」という成分の特定から、乾燥しにくい肌になるという科学的な研究、商品化に至るまで、かけた歳月はなんと10年

顔だけでなく全身までケアできる、まさに“乾燥対策のプロ”です。

まず、3ヶ月。秋冬の乾燥シーズンに向けて、うるおう肌を仕込み始めるなら今

「オルビス ディフェンセラ」を体感するポイントは、まず3ヶ月間続けること。

「水分の抜け穴」を塞ぎ肌のうるおいを守るセラミドは、実は洗顔でも流出してしまうほど繊細。肌をうるおいでしっかり保ち続けるには、体の中からのサポートも続けていくことが大切です。

まだ湿度の高い今の時期から「オルビス ディフェンセラ」を飲み始めれば、本格的に乾燥が気になるシーズンに備えられます。今年の秋冬を迎えた時、肌にどんな変化が訪れるかを楽しみに、ぜひ今からトライしてみてくださいね。

オルビス ディフェンセラ

日本初*1“肌にもトクホ*2”!
肌の乾燥が気になる方に。高純度に精製した米胚芽由来のグルコシルセラミドを配合。「肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適している」と機能表示が認められた、特定保健用食品(トクホ)のインナースキンケアです。
“飲むスキンケア”だから、顔だけでなく、背中や足など、スキンケア機能は全身にも。なかなか手が回らない、ボディの乾燥対策にもおすすめです。

*1 販売商品として。
*2 許可表示:本品に含まれる米胚芽由来のグルコシルセラミドは、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。

※本品に含まれる米胚芽由来のグルコシルセラミドは、肌の水分を逃がしにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。
※関与成分:米胚芽由来グルコシルセラミド1.8mg(1包当り)
※本品は皮膚疾患の治療薬ではありません。
※多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。他の食品からの摂取量を考えて適量を摂取してください。
※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

編集/間野加菜代(Cumu)
イラスト/しまだなな
企画/伊藤幸子

お買いものはこちら