• 初回購入特典

1品からでも送料無料(当社負担)

商品点数
合計金額
マイページ
カート
メニュー 閉じる
  • ベースメイク

43270 view

【アイテム比較】実は名品揃い!オルビスの化粧下地 全6種類を徹底比較!

オルビスといえばスキンケアというイメージが強いかもしれませんが、実は化粧下地も名品揃いなんです!今回は、オルビスの化粧下地全6品の特徴をイッキ見せ!あなたに合ったアイテムを見つけてみてくださいね。

この記事をお気に入りに追加

化粧下地はなぜ必要?

化粧下地とは、スキンケアの後、ファンデーションを塗る前に使うもの。

・紫外線や乾燥から肌を守る
・毛穴やキメの乱れなどの凹凸を補正
・色むらカバー・トーンアップ
・ファンデーションの密着アップ
・化粧崩れを防止する

などの機能があり、ファンデーションの仕上がりを美しく保つ効果があります。

オルビスの化粧下地 全6品はこちら!

全顔用
A オルビスユー トリートメントプライマー
B スキンモイスチャーベース
C スムースキープベースUV
D クリアフルデイケアベース
E サンスクリーンオンフェイス

部分用
F スムースマットベース

\下地選びのチェックポイント/

選び方のポイントは全部で5つ。それぞれのアイテムも下記のポイントで紹介していきますので、チェックしてみましょう!

選び方① 肌性・保湿感で選ぶ 
乾燥が気になる方は、しっとりとした仕上がりの、保湿感の高いものがおすすめ。逆に皮脂によるテカリやべたつきが気になる方は、保湿感低めのサラリとしたタイプを選びましょう。季節や肌の状態によって使い分けるのもおすすめです。

選び方② お悩みで選ぶ 
くすみ、くま、毛穴、ニキビなど、カバーしたいお悩みを得意とする下地がおすすめです。

選び方③ 色別の効果
ベージュ系・無色:肌になじみ、自然に色むらをカバー。どんな方でも使いやすい
ピンク系:血色感をプラスして健康的な印象に
ラベンダー系:くすみをカバーして明るい透明感に

選び方④ 仕上がり・カバー力で選ぶ 
凹凸カバー力:毛穴などの凹凸をカバーする力
色むらカバー力:くまや赤み、くすみなどの色調の補正力
化粧もち:皮脂に対する崩れにくさ
各商品に☆で表記しましたので参考にしてくださいね。

選び方⑤ 紫外線カット効果・スペックで選ぶ 
紫外線カット効果の高低やニキビケア効果などのスペック面も要チェックです。

それでは早速、オルビスの化粧下地全品をご紹介していきます。

― 全顔用 ―

A オルビスユー トリートメントプライマー

こんな方におすすめ!

・ベースメイクも肌に良いものを使いたい
・高い紫外線防止効果を化粧下地に求めている
・毛穴や乾燥小じわなどの凹凸が気になる
・くまや赤みなど顔全体のムラをカバーしたい
・保湿クリームのようなコクのあるテクスチャーが好み

容量 / 価格
30g / 税込1,760円

紫外線カット効果
SPF50・PA+++

おすすめコンビ*
トリートメントクッションファンデーション
* すべてのファンデーションとお使いいただけます。

テクスチャー
コクのあるクリームタイプ

迷ったらコレ!スキンケア効果にこだわった、ハイスペックな化粧下地

3/22の発売直後から早くも大ヒット中。下地×美容液効果×UVカット(SPF50・PA+++)で1本3役の化粧下地。凹凸をつるんとなめらかに整え、化粧ノリUP。保湿感と化粧もち効果を兼ね備えるためどんな肌調子の日でも使いやすく、「迷ったらコレ!」の高機能化粧下地。

B スキンモイスチャーベース

こんな方におすすめ!

・特にくすみや血色感のなさが気になる
・保湿感の高い下地を使いたい
・カシミアフィットファンデーションを愛用している

容量 / 価格
30g / 税込1,540円

紫外線カット効果
SPF28・PA+++

おすすめコンビ*
カシミアフィットファンデーション
* すべてのファンデーションとお使いいただけます。

テクスチャー
のびのよいクリームタイプ

うるおいベールで密着し、乾燥を防止。血色を与えるピンクベージュの化粧下地

美容液成分が87%配合されているので、メイクしながらのスキンケア効果でしっとり肌に。乳液のようなテクスチャーでするするとなめらかに伸びながら、どんよりとしたくすみを晴らし、肌なじみ良く血色感のある肌に補正します。

C スムースキープベースUV

こんな方におすすめ!

・皮脂が多く、テカリや崩れが気になる
・血色感だけでなく透明感も欲しい
・肌を自然にトーンアップしたい
・毛穴や凹凸を自然にカバーしたい

容量 / 価格
28mL / 税込1,540円

紫外線カット効果
SPF40・PA+++

テクスチャー
みずみずしいローションタイプ。さらりと仕上がるため、ベタツキが苦手な方にもおすすめ。

テカリを抑え、くすみ知らずのツヤ肌仕上げをキープ

皮脂を味方につけてヨレにくく、落ちにくい仕上がり。血色をもたらす赤透明感を引き出す青のいいとこどりのラベンダーカラーが、肌になじんで自然にトーンアップさせます。パウダー、リキッド、どちらのファンデーションとも相性が良く、ファンデーションを重ねると一体化するようにピタッと密着。肌に透明感が冴えわたり、美しい仕上がりをキープする土台を整えます。

D クリアフルデイケアベース

こんな方におすすめ!

・ニキビや肌荒れが気になる
・メイクしながらニキビケア*¹をしたい
・ニキビの赤みをカバーしたい

*¹ ニキビ・肌荒れを防ぐ

容量 / 価格
30g / 税込1,320円

紫外線カット効果
SPF28・PA+++

おすすめコンビ*
クリアフル エッセンス カバー ファンデーション
* すべてのファンデーションとお使いいただけます。

テクスチャー 軽やかなクリームタイプ

メイクしながらニキビケア。透明美肌をかなえる新発想メイクベース。

ニキビケアできる新発想の化粧下地。クリアフルシリーズと同様のニキビケア成分を配合した肌にやさしい処方なので、“ニキビをケアしたい”と“肌をキレイに見せたい”が同時に叶えられるアイテムです。敏感肌対象パッチテスト済(すべての人に皮膚刺激がおきないというわけではありません)。

E サンスクリーン(R)オンフェイス

こんな方におすすめ!

・日常の紫外線を防ぎながら肌を明るく整えたい
・化粧下地としても使える日焼け止めを使いたい

モイスト(クリームタイプ)
・しっとり感を重視したい
・洗顔料で落としたい(※単品使用の場合)

ライト(ローションタイプ)
・サラっと感を重視したい
・ローションの密着感によるくずれにくさを重視したい

容量/価格
モイスト:35g/税込1,056円
ライト:28mL/税込1,056円

紫外線カット効果
SPF34・PA+++

テクスチャー
モイスト:しっとりなめらかなクリームタイプ

ライト:さっぱりみずみずしいローションタイプ

おすすめコンビ*
タイムレスフィットファンデーションUV
* すべてのファンデーションとお使いいただけます。

UVカットしながらナチュラル美肌に。化粧下地だけでなく、これ1本で“小でかけ”にも。

誰の肌にもなじむ絶妙な色設計で、白浮きなしの明るい自然なつや肌に仕上げる下地機能付きの日焼け止め単品でも化粧下地としてもご使用いただけます
ベタつくことなくうるおい感覚が続く「モイスト(クリームタイプ)」と、みずみずしい感触で肌に密着してくずれにくい「ライト(ローションタイプ)」の2タイプから、お肌の状態に合わせて選べるのもうれしいポイント。

― 部分用―

F スムースマットベース

こんな方におすすめ!

・毛穴の凹凸や黒ずみをカバーしたい
・Tゾーンをサラサラに整えたい

容量 / 価格
12g / 税込1,320円

テクスチャー
こっくりマット

日中気になる毛穴・凹凸・メイクよれに。肌をサラッと整える部分用化粧下地。

小鼻や頬の気になる毛穴にさっと塗るだけで、毛穴が隠せる部分用化粧下地。光を操るパウダーの働きで光を強力に乱反射させ、毛穴をふんわりぼかします。さらに乾燥を感じたら水分を吸湿して補う成分により、乾燥によって目立ちやすい頬のたるみ毛穴もふんわり一掃。するんとハリ感のある肌に整えます。

Q:化粧下地と日焼け止めは併用する必要がありますか?

化粧下地にも紫外線防止効果はありますが、より高い紫外線防止効果や、シワ改善や美白*ケアなどの肌効果を求める方は、オルビス リンクルブライトUVプロテクター(医薬部外品)と併用いただくことをおすすめします。

ご使用ステップ

スキンケア → 日焼け止め化粧下地 → ファンデーション

*メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

オルビス リンクルブライトUVプロテクター

こんな方におすすめ!

・高い日焼け止め効果が欲しい
・美白*1やシワ改善もしたい

容量 / 価格
50g / 税込3,850円

美白×シワ改善を叶える最高峰*2日焼け止め。
注目の有効成分「Wナイアシン*3」を配合し、日焼け止めでありながら、シワ改善も美白も叶えますSPF50+・PA++++の紫外線カット力を持ちながらも、きしみや白浮きはせず、保湿クリーム級のここちよさを実現しました。UVケアとエイジングケア*4を両立して、外的刺激からもガードする、オルビスが自信を持っておすすめする最高峰“攻めと守り”の日焼け止めです。

*1 メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
*2 オルビス内最高の紫外線カットレベル
*3 ナイアシンアミド
*4 年齢に応じたお手入れ

それぞれの特徴を知って使い分けを

気になる化粧下地はありましたか?オルビスの化粧下地はテクスチャーや仕上がりなどがバリエーションに富んでいますので、それぞれの特徴を知っていただけると嬉しいです。

ちなみに筆者はトリートメントプライマースムースマットベースを基本に、黄ぐすみや化粧崩れが気になる日はスムースキープベースUV、すっぴんで過ごしたい日はサンスクリーンオンフェイスと使い分けています。※日焼け止めはリンクルブライトUVプロテクターを愛用中♪

このように複数タイプを揃えておき、季節や肌の状態、仕上がりのイメージに合わせて使い分けるのもおすすめですよ。ぜひお気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね。

比較表監修/合志美紅・柳野理恵
企画・編集/伊藤幸子

お買いものはこちら