• 初回購入特典

1品からでも送料無料(当社負担)

商品点数
合計金額
マイページ
カート
メニュー 閉じる
  • ライフスタイル

1350 view

脱毛もアリ?“デリケートゾーン”って、どうケアすればいい?|なんでも相談室「今日はどうされましたか?」#13

スキンケアに関する疑問から、カラダのお悩み、生活習慣のことまで、みなさんが気になることならなんでもOKの相談室。毎回、1つの悩みをテーマとして取り上げ、お答えしていきます。

この記事をお気に入りに追加

お悩みにお答えするのは…
相談員 関口 由紀
「女性医療クリニックLUNAグループ」の理事長、日本泌尿器科学会認定専門医・指導医、医学博士。横浜市立大学大学院医学部泌尿器病態学講座客員教授。「90歳まで、人生の現役を目指す」をモットーに、女性の美と健康をサポート。理事長を務める医院では、腟のゆるみなどを診療する「腟医療」を提供している。
相談員 惣流 マリコ

フェムケア・スパ ジャーナリスト。腟を引き締める効果のある腟レーザー療法「モナリザタッチ」との出会いをきっかけに、フェムテックの黎明期より様々なフェムケアを自身で体験、情報発信。海外限定のプロ格闘家としても活躍。

助手 清水 尚美

元美容メディア編集者。オルビス入社後はアプリコンテンツの制作を担当。ドラッグストアなどでフェムケア用品のラインナップが増えてきたこと、友人同士でVIO脱毛やケアの話をする機会が増えたことなどから、デリケートゾーンへの意識が高まり中。


本日のお悩み

“デリケートゾーン”は、どうケアするのがおすすめ?

ムレやニオイ、汚れなど、“デリケートゾーン”の不快感が気になります。いっそ脱毛したほうが楽なのかなとも思ったり…。どうしたらいいか、プロの意見を聞かせてください!

気になるニオイ、不快感の原因は“細菌”

写真:清水
清水
ここ数年で、“デリケートゾーン”への意識がグンと上がった気がしますよね。

写真:関口
関口
自己管理すべき場所なので、意識の高まりはいい傾向だと思いますね。“デリケート”と言われると“触っちゃいけない”という印象を受けると思いますが、本来は丈夫なところ。

写真:惣流
惣流
そうなんですよね。私もケアをし始めてから、「大事にしすぎるあまり、お手入れ不足だった」ということに気がつきました。

写真:関口
関口
“デリケートゾーン”という呼び方だと、そう勘違いしますよね。ですから、私は“フェムゾーン(腟と外陰)”と呼んでいます。

写真:清水
清水
ではフェムゾーンについて、まずはニオイや汚れの原因について教えてください!

写真:関口
関口
カギになるのは“細菌”です。腟内には“常在菌”がいて、中を清潔に保ってくれています。ですが、この常在菌がおりものや経血等と一緒に体外に出て、下着や生理用品につきます。一度体外に出た細菌は、湿って温かい外陰部で増殖します。さらに汗をかく時期は、湿度も温度もさらにアップして増殖が早まります。これが、ニオイやかゆみなどの不快感に繋がるんです。

写真:関口
関口
汗の量が多い男性の方が、女性よりも汚れやすいと言えますが、体の構造上の違いによる汚れやすさに変わりはありません。ただ、女性の場合、生理中は血液が生理用品に付着し細菌が増えやすい環境に。また、血液は皮膚にとって刺激にもなります。

写真:清水
清水
毎月フェムゾーンは刺激を受けていると…。日頃からケアして整えないとですね。

フェムゾーンは“第二の顔”。まずは洗い方を見直してみて

写真:惣流
惣流
私は洗浄と保湿をデイリーに、週1から週2に一度の頻度で角質ケアをしています。が、以前はフェムゾーンにスクラブをかけるなんて、考えられなかったんですよ。

写真:清水
清水
スクラブ!?しみたりしないんですか?

写真:惣流
惣流
粘膜を避けて使えば大丈夫です!シュガースクラブなど、フェムゾーンに使えるものもありますよ。やってみたら透明感が出て、キメが整って… 。実はくすんで、乾燥をしていたという、顔だったら絶対に放っておかなかったことが起きていたんです。

写真:関口
関口
フェムゾーンは“第二の顔”、と私は考えています。年齢を重ねると、顔も体も乾燥しがちになりますが、フェムゾーンだって乾燥しやすくなるんです。顔と同じように、洗浄と保湿、という基本のお手入れは必要ですよ。しかしフェムゾーンのスクラブは、全ての人に良いわけではありません。顔をゴシゴシ洗わない方が良い人がいるように、皮膚が丈夫な人はスクラブしてもかまいませんが、敏感で乾燥しやすい人は避けたほうが無難です。

\教えて、関口先生!/

Q. 何を使って洗えばいいの?

★洗浄料は何を使ってもOK
★ただし、アトピー肌の方、免疫力が落ちている方、更年期以降の方は、肌が敏感になっているかもしれないので、弱酸性、または、フェムゾーン専用の洗浄剤を使うのがベター

Q. どこをどう洗えばいいの?

★指の腹を使い、前から後ろにかけて洗う
★膣の周り(A、B)中心に、ひだ、みぞまで丁寧に洗う。
★腟の中(C)は指の第二関節くらいまで、清潔な指で洗う

Q. 保湿のポイントは?

★保湿剤は何を使ってもOK
★保湿する場所は、主に腟の外側周り(A)

将来の介護も見据えて、フェムゾーンの脱毛はした方がいい?

写真:清水
清水
アンダーヘアをいっそ脱毛しちゃった方が快適なのではと思うんですが、実際どうなのでしょうか。最近だと、将来のことを考えて“介護脱毛”を考える方もいますよね。

写真:関口
関口
介護の専門職の方たちは「ヘアがあってもなくても同じ」とおっしゃいますから、介護のために脱毛しなければと気に病む必要はありません。それよりも、美しく整えたい、性的な快感を高めたい、生理中の不快感を軽減したい、という自分へのメリットに目を向けられるといいですね。

写真:惣流
惣流
私が脱毛したきっかけも、下着や水着を美しく着るためでしたね。それで実際にVIOの脱毛をしてみると、ムレやニオイの悩みが減ってすごく快適!

写真:清水
清水
生理中も快適そうですよね…!でも温泉とか、入りづらいと感じる方も多いのでは…。

写真:関口
関口
アンダーヘアのありなしを気にするのは単なる文化ですから、基本はご自身の好きなようにすればいいと思いますよ。私は55歳の時にVIOを完全に医療脱毛して、世間の目から自由になって心地よかったです。もう、すっきり!(笑)。

短期的な目的ならワックス、永久脱毛をしたいならエステor医療脱毛

写真:清水
清水
フェムゾーンの脱毛には、どんな方法があるのでしょうか。

写真:惣流
惣流
まず、ワックスを塗布して毛根から引き抜くブラジリアンワックス。最近では砂糖とレモンなどの天然素材をベースにした、シュガーリングというワックスもありますね。それから、エステ脱毛(光脱毛)、美容皮膚科等で行う医療脱毛(レーザー脱毛)、ホームケア用の脱毛器。

\教えて、惣流さん!/

脱毛の種類と特徴

※白髪へのアプローチ:シュガーリング(〇) ブラジリアンワックス(〇)医療脱毛(✕)エステ脱毛(✕)家庭用脱毛器(✕)
※白髪には、専用の針から毛穴に電気を流し、発毛組織にダメージを与えるニードル脱毛も有効。

写真:惣流
惣流
私の場合、まだヘアがしっかりある時は安いエステ脱毛で全体を減らし、最後にレーザーを使う医療脱毛で整える、という方法をとりました。

写真:関口
関口
最初に医療脱毛でしっかり3回程度脱毛し、その後1年に1回のケアはエステ脱毛で行うほうが効果的という意見もありますよ。

写真:清水
清水
なるほど。ちなみに脱毛の期間、特に気をつけてアフターケアをしていたことはありますか?

写真:惣流
惣流
保湿ですね。先ほど関口先生がおっしゃったように、ジェルでも美容液でもなんでもいいと思うんですが、自分の肌質を見極めた方がいいかなと思いますね。

写真:清水
清水
フェムゾーンに肌質が…!?

写真:惣流
惣流
あるんですよ(笑)。私の場合は皮脂が多いようで、油分の強いもので保湿をした時に赤ニキビが…。乾燥に傾く方もいるでしょうし、本当に顔と同じで、人それぞれ。

写真:関口
関口
そういう意味では、VIO脱毛をするとフェムゾーンを気にかける習慣ができていいかもしれません(笑)。フェムゾーンも顔と同じくらい興味を持って、お手入れしてくださいね。

本日の学び

関口先生も惣流さんも、「自分にとっての心地よさや快適さ」をまず優先して、脱毛するという選択をしておられて、とても刺激になりました。ケアについても、専用ソープやデリケートゾーン用のウェットシート、くすみケアもできる保湿アイテムなど、選択肢が増えるのはすごくいいこと!自分のライフスタイルや肌に合うものを見つけていきたいです。(清水)

監修/関口由紀、惣流マリコ
編集/間野加菜代(Cumu)
イラスト/itoaya

\あわせて読みたい!/
過去の連載はこちらから

お買いものはこちら