• 初回購入特典

1品からでも送料無料(当社負担)

商品点数
合計金額
マイページ
カート
メニュー 閉じる
  • ヘア

92584 view

【教えて!美容のプロ】大人気ヘアミルクのワンランク上の使い方を動画で解説!

新商品や注目アイテムをオルビス ビューティクリエイターが動画で解説する「教えて!美容のプロ」。今回は、SNS等で話題の「エッセンスインヘアミルク」と、姉妹品の「トリートメントヘアウォーター」についての魅力やワンランク上の使い方を動画でご紹介します。

この記事をお気に入りに追加

\2024年4月20日~6月30日まで/

ヘアミルク&ヘアウォーターをセットで試せるキャンペーン実施中!

詳しくは記事の最後をご覧ください♪

美容のプロが動画で解説!

今回解説してくれるのは…

AKAI

オルビス ビューティクリエイター。ビューティアドバイザーとして複数店舗で活躍。豊富な接客経験と美容知識を持ち、現在は美容コンテンツの開発や美容理論構築のサポートを手掛ける。

「エッセンスインヘアミルク」は、髪のパサつき、広がり、ツヤ不足などの悩みを解決する洗い流さないタイプの髪用美容液です。発売開始はなんと2011年!近年SNSで話題になったことから一気にオルビスを代表する大人気アイテムになりました。
姉妹品の「トリートメントヘアウォーター」も隠れた名品。あわせて使うことでより仕上がりの差を実感していただけます。

こちらの記事では、動画を見るだけで、アイテムの魅力、使い方のコツをわかりやすくお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください。

\ 動画をチェック!/

サムネイル
いかがでしたか?動画の内容を振り返ってみましょう!

大人気ヘアケアアイテムの魅力と特徴をご紹介!

動画0:16~

※うまく途中再生できない場合、前に立ち上がった動画ウィンドウを一旦閉じてからお試しください。

SNSなどで超大ヒット中の「エッセンスインヘアミルク」と、姉妹品の「トリートメントヘアウォーター」。この二つのアイテムを使うことで,

寝ぐせもつきにくく、するんとまとまるうるツヤ髪に仕上がります。

今回は、いつもよりワンランク上の仕上がりを叶える使いこなし術をご紹介していきますので、もうすでにゲットしている方はもちろん、気になっているけれどまだ使ったことがない方もぜひ、試してみてください!

\エッセンスインヘアミルクの魅力/

1. 美容液を閉じ込めた軽めのミルク
2. べたつかずしっとりまとまる
3. ドライヤーの熱を味方に髪を保護
4. 乾いた髪にも濡れた髪にも使える
5. 無香料でどなたでも使いやすい

エッセンスインヘアミルク」は、美容液成分を含んだうるおいキープ力の高いミルクがダメージ部分に密着して、髪の内側のうるおいを逃さないようにキープします。髪の外側ではドライヤーの熱を利用して髪1本1本に疑似キューティクルを作ってコーティングすることで、しっとりまとまりやすくします。

\トリートメントヘアウォーターの魅力/

1. 美容液入りのヘアミスト
2. ひと吹きでサラツヤ美髪に仕上がる
3. 朝の寝ぐせ直しに最適
4. 乾燥や枕などの摩擦からも髪を守るため、夜にもおすすめ
5. ヘアミルクとの併用でさらにうるツヤ髪に
6. 無香料でどなたでも使いやすい

トリートメントヘアウォーター」はキューティクルの主成分に似た成分*1が荒れたキューティクルの隙間に入り込み補修してくれます。サラサラな指通りと髪本来のツヤを宿してくれる、ミストタイプのトリートメントです。

*1 18ーMEA類似成分

この二つのアイテムを同時に使っていただくと補修効果が高く、うるツヤ髪に仕上がります。順番は「化粧水」と「乳液」のようなイメージで、ヘアウォーターのあとにヘアミルクをつけていきます。

時間がない時や、お好みに合わせてどちらかだけ使うのも◎。

\特徴を比較!/

ヘアウォーターはミストタイプでサラサラな仕上がりなので、寝ぐせ直しに使いたい方や、髪が細くてペタっとしやすい方におすすめです。
ヘアミルクはダメージ部分に密着し、しっとりまとまるので、ハイダメージな方や広がりが気になる方におすすめです。

それでは使い方をご紹介していきます!

\ 動画でレッスン!/

使い方のコツ

\ Point!/

● 乾いた髪に使う時は、事前に少し髪を濡らすのがおすすめ
● くしで髪の絡まりをとると均一になじみやすい
● ヘアウォーターは髪全体がしっとりする程度につける
● ヘアミルクは手のひら全体と指の間まで伸ばしてから髪につけると、ベタっとつかず自然にまとまる

STEP1 事前準備

どちらのアイテムも乾いた髪にも使えますが、先に軽く濡らすのがおすすめ!寝ぐせも直しやすく、ドライヤーの熱からも守ってくれますよ

事前準備として、最初にくしで髪全体をとかして髪の絡まりをとること。隅々まで保湿成分を行き渡らせやすくします。
濡れた髪に使う際はこのような目の粗いくしがおすすめです。濡れた髪はデリケートな状態ですので、目の粗いくしで髪への摩擦を軽減しましょう。

STEP2 ヘアウォーター

絡まりを取ったら、まずヘアウォーターを付けていきます。
こちらは細かい霧状のミストになっていて、髪全体につきやすいです。忙しい朝にもささっと使えます。

ヘアウォーターは髪全体がしっとりする程度につけていきます。私くらいのセミロングだと3~4プッシュ程度です。(※髪の状態やお好みに合わせて調整してください)
そのあともくしや手でなじませることで保湿成分を行きわたらせやすくします。
朝はこのタイミングで寝ぐせを直すのがおすすめです。
単品で使う場合はこの後ドライヤーで乾かしていきます。

さらにヘアミルクと合わせて使うとワンランク上のうるツヤ髪に仕上がります!

STEP3 ヘアミルク

目安量は髪の量や長さによって変わりますが、セミロングでポンプ1~2プッシュ程度、ロングで3~4プッシュ程度です。(※髪の状態やお好みに合わせて調整してください)

ヘアミルクは、手のひらから指先、指の間までしっかりのばしてから髪につけると、べたっとつかず均一につきやすくなります。
傷みやすい毛先から中心につけて、髪全体につけていくと、重たくならずに自然にまとまりやすくなります。
全体につけ終わりましたので、ドライヤーで乾かしてきます。これでうるツヤ髪の完成です!

STEP4 ドライヤー

全体につけ終ったら、頭頂部から毛先に向かってドライヤーを当てましょう。これでうるツヤ髪の完成です!

仕上がり比較!

■ ヘアウォーターのみ

すごく指通りがよく、サラサラで軽い仕上がりです。

■ ヘアウォーター+ヘアミルク

ツヤもあり、しっとり毛先がまとまるような仕上がりです。パサつきもなく髪も柔らかいです。毛先が広がったり、短い毛がぴょんぴょん出る時も、ヘアミルクを重ねてつけると落ち着きます。

トリートメントのあとにヘアアイロンを使うと、髪のつやがキープされるので仕上がりもさらにきれいに見えますよ!

まとめ

トリートメントヘアウォーター」はうるおいを与え、荒れたキューティクルの隙間に入り込み補修します。使うことでサラサラな指通りと髪本来のツヤを宿してくれます。

エッセンスインヘアミルク」は、うるおいキープ力の高いミルクがダメージ部分に密着して、髪の内側のうるおいを逃さないようにキープしてくれます。ドライヤーの熱を味方にして、疑似キューティクルを作り髪1本1本をコーティングすることで、しっとりまとまりやすくなります。

このふたつのアイテムは、乾いた髪や濡れた髪、どちらにもご使用いただけますが、濡れた髪に使うのを特におすすめします。髪が乾いているときは、軽く濡らしてから使ってみてくださいね。

朝晩で使い分けてもいいですし、一緒に使っていただくとさらにうるツヤ髪に仕上がります!

これを意識して使用してみてください!いつもよりワンランク上のうるツヤ髪になること間違いなしです!

 商品の購入はこちら 

監修/赤井 未来(AKAI)

企画/伊藤 幸子 文/塩田 みのり

\2024年4月20日~6月30日まで/

ヘアミルク&ヘアウォーターを特別セット価格で試せるキャンペーン実施中!

ボトル入り・つめかえ用の好きな組み合わせをお選びいただけます。

初めての方もご愛用いただいている方も、ぜひチェックしてみてくださいね♪

「教えて!美容のプロ」シリーズをチェック!

お買いものはこちら